【ホンダ】ホンダベトナムカンパニー・リミテッドの二輪車生産台数が累計で3,000万台を達成

掲載日: 2020年10月30日(金) 更新日: 2020年10月30日(金)

【ホンダ】ホンダベトナムカンパニー・リミテッドの二輪車生産台数が累計で3,000万台を達成 メイン

ホンダのベトナム現地法人であるホンダベトナムカンパニー・リミテッドは、二輪車累計生産台数が3,000万台を達成したと発表した。

同社は二輪車の製造・販売会社として1996年に設立。1997年12月に二輪車の生産を開始しており、現在はベトナム国内に3つの二輪完成車工場のほか様々な施設を稼働させている。

ベトナムで二輪車生産累計3,000万台を達成

Honda のベトナム現地法人であるホンダベトナムカンパニー・リミテッド(Honda Vietnam Co., Ltd. 本社:ビンフック省ハノイ、社長:鶴薗 圭介、以下、ホンダベトナム)は、二輪車の生産が累計3,000万台に達したことを発表しました。

【ホンダ】ホンダベトナムカンパニー・リミテッドの二輪車生産台数が累計で3,000万台を達成 

Winner X

3,000万台目の記念すべきモデルは「Winner X」となりました。ベトナムにおけるHondaの二輪事業の重要なマイルストーンであると同時に、同国での長年にわたる事業活動の成果を表すものでもあります。次の新たな節目に向かって、ホンダベトナムはこれからも、現地のお客様の期待を上回る、品質の高い商品を提供し続け、ベトナムにおいて存在を期待される企業を目指します。
ホンダベトナムは1996年にベトナムにおける二輪車の製造・販売会社として設立され、1997年12月に二輪車の生産を開始しました。お客様の二輪車への需要に応えるべく、生産・販売の現地化を進め、現在では同国で3つの二輪完成車工場やパーツセンターなどさまざまな関連施設を稼働させています。

ベトナムにおける二輪車生産の歴史

・1997年12月/二輪車の生産を開始
・2008年7月/生産累計500万台を達成
・2011年9月/生産累計1,000万台を達成
・2014年3月/生産累計1,500万台を達成
・2016年9月/生産累計2,000万台を達成
・2020年10月/生産累計3,000万台を達成

ホンダベトナムカンパニー・リミテッド(Honda Vietnam Co., Ltd.)概要

■設立/1996年3月
■所在地/ベトナム社会主義共和国ビンフック省ハノイ
■代表者/鶴薗 圭介
■資本金/1兆79億7250万ベトナムドン(約46億円)
※ベトナム中央銀行9月末レート換算
■事業内容/二輪車・四輪車の生産・販売およびサービス
■生産能力/二輪車250万台、四輪車2万3千台
■従業員数/約1万名
■生産車種
・二輪車/Wave Alpha、Blade、Wave RSX、Future、Winner X、Vision、Air Blade、Lead、SH、Sh Mode
・四輪車/City、CR-V

リリース

本田技研工業株式会社(2020年10月29日発行)

その他ホンダ製品に関する記事はこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ