バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【モーターサイクルショー2017出展情報】ハーレーが新モデル「STREET ROD」の展示を発表

掲載日: 2017年03月09日(木) 更新日: 2017年06月06日(火)

リリース = ハーレーダビッドソンジャパン株式会社

ハーレーダビッドソンが、ニューモデル「ストリートロッド」の店頭予約販売を開始した。同モデルは、2017年モデルラインナップに新たに加わったもので、2017年大阪・東京モーターサイクルショーで展示される。見るだけでなく実際に跨ってみたり触ってみたりできるようだ。

>>【ニューモデル速報】3月9日からストリートロッドを販売開始!(バージンハーレー)

harley-davidson
以下リリースより
2017年3月9日

2017年ニューモデル「STREET ROD」を3月9日(木)より販売開始
新型『Revolution Xエンジン』と、市街地走行にマッチする新フレームを採用

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社では「HARLEY-DAVIDSON STREET」のプラットフォームをベースに、街頭のストリートを爽快に駆け抜けられるよう設計されたアーバンスタイルのニューモデル「STREET ROD」を、2017年3月9日(木)より全国の正規ディーラーにて店頭予約販売いたします。

harley-davidson

■全長・全幅・全高/2,130x870x1,145mm
■ホイールベース/1,510mm
■最低地上高/205mm
■シート高(無負荷状態)/765mm
■車両重量/238kg
■レーク・トレール/27°99mm
■フューエルタンク容量/13.2L
■フロントタイヤ/120/70 R17 V
■リアタイヤ/160/60 R17 V
■フロント・リアブレーキ/ダブル・シングル
■主要装備
・リキッドクールド ハイアウトプット「Revolution Xエンジン」(排気量:
749cc)
・43mm Showa製 倒立フロントフォーク
・リザーバタンク別体型リアクション
・ABS
・新型フロントダブルディスクブレーキ

「STREET ROD」は、都心部の環境でも乗りこなせるサイズと操作性、お求めやすい価格が好評の「HARLEYDAVIDSON STREET 750」の流れをくむグローバル戦略モデルです。街乗りに適した取り回しのしやすさはそのままに、ミッドレンジのトルクを増大させながら、幅広い回転域で最高出力と最大トルクを発揮する新型ハイアウトプット『Revolution Xエンジン』を搭載し、パフォーマンス、俊敏なハンドリング、よりアグレッシブなライディングポジションを融合しました。車両本体価格は1,070,000円(消費税込)からで、従来のハーレーダビッドソンオーナーだけでなく、リターンライダーや初めてハーレーダビッドソンを購入されるお客様にもご満足頂ける、日本のお客様との間にさらに強い絆を生みだす新モデルです。

「STREET ROD」ではサスペンションやブレーキ、ホイールを強化しています。新しくなったシャーシジオメトリと17インチのフロント/リアホイールが、俊敏でレスポンスの高いステアリングを実現し、300mmのデュアルフロントディスクとABSブレーキも標準装備いたします。また同モデルのDark Customスタイルの魅力を最大限に引き出す『ビビッドブラック』『チャコールデニム』『オリーブゴールド』の3つのカラーを展開いたします。

「STREET ROD」は3月18日(土)~20(月・祝)開催の「大阪モーターサイクルショー」、3月24日(金)~26(日)開催の「東京モーターサイクルショー」でも展示いたします。強靭なエンジンとシャープなフレームジオメトリ
を、アグレッシブなライディングポジションで是非お試しください*2。
*1 「STREET ROD」は、昨年より発売している2017年モデルラインナップに加わる新モデルとなります。
*2 試乗車のご用意はありませんが、展示車に跨ったりお手に触れたり、ご撮影頂くことができます。

harley-davidson

[ お問い合わせ ]
ハーレーダビッドソンジャパン
TEL/0800-080-8080

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう