【カワサキ】クルーズコントロールやレーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売(動画あり)

掲載日: 2022年03月11日(金) 更新日: 2022年03月11日(金)

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 メイン

カワサキは、スーパーチャージドエンジンを搭載するパフォーマンスツアラー「Ninja H2 SX」をアップデートし2022年4月22日(金)に発売する。

今回のモデルではボッシュ社の ARAS(アドバンスト・ライダー・アシスタンス・システム)を採用。このシステムにはアダプティブクルーズコントロール、FCW(フォワードコリジョンワーニング/前方衝突警告)、BSD(ブラインドスポットディティクション/死角検知)が含まれる。

また、6.5インチのフルカラーTFT液晶を採用したインストゥルメントパネルは、インフォテイメントアプリ「Kawasaki SPIN」経由して電話・音楽・ナビゲーションなどをディスプレイ上に表示・操作することが可能となった。

ラインナップはスタンダードモデルとなる「Ninja H2 SX(265万1,000円)」、ショーワのセミアクティブサスペンション(KECS)やブレンボ製の Stylema モノブロックキャリパーが装備される上位モデル「Ninja H2 SX SE(297万円)」の2モデルとなる。

カワサキから新たな次元に進化した「Ninja H2 SXシリーズ」が新登場!

スーパーチャージドエンジンを搭載した唯一無二のハイパフォーマンススポーツツアラーが新たな次元に進化。さらなる先進技術と快適性を備えた新型Ninja H2 SX シリーズ登場

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、進化したハイパフォーマンススポーツツアラーモデル「Ninja H2 SX」「Ninja H2 SX SE」を2022年4月22日(金)に発売いたします。

Ninja H2 SX

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事1

Ninja H2 SX ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

スーパーチャージドエンジンによる究極の性能と、ロングツーリングのための快適性を追求したハイパフォーマンススポーツツアラーNinja H2 SX。特有の強烈な加速力と扱いやすさを両立したこのモデルは、これまでのツーリングの概念を覆す程のパフォーマンスと魅力に溢れています。

新たに搭載されたボッシュ社の ARAS(アドバンスト・ライダー・アシスタンス・システム)は、快適性と利便性を向上。さらに VHA(ビークルホールドアシスト)や ESS(エマージェンシーストップシグナル)といった新機能も、カワサキ車として初搭載しています。インストゥルメントパネルには、大きく見やすい6.5インチのフルカラーTFT液晶スクリーンを採用。従来からのスマートフォン連携に加え、新しいインフォテイメントアプリ「Kawasaki SPIN」により、電話、音楽、ナビゲーションなどのサードパーティ製アプリケーションを液晶スクリーンに表示、操作することができます。

■車名/Ninja H2 SX
■カラー/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック
■メーカー希望小売価格/265万1,000円(税10%込み)※カワサキケア含む
■発売予定日/2022年4月22日(金)
■販売店/カワサキ プラザ
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルはETC2.0標準装備車です。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

Ninja H2 SX SE

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事2

Ninja H2 SX SE ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

パワーと燃費性能の両立を目指して開発されたバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載するNinja H2 SX SE。Ninja H2 SXの装備に加えKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)を搭載し、路面やライディング状況に合わせ瞬時に減衰力を最適化します。また、ショーワのスカイフック式EERA(電子制御ライドアジャスト)テクノロジーにより、タイヤの接地感を高め、コーナリング時に優れた安定性を実現します。

■車名/Ninja H2 SX SE
■カラー/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック
■メーカー希望小売価格/297万円(税10%込み)※カワサキケア含む
■発売予定日/2022年4月22日(金)
■販売店/カワサキ プラザ
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルはETC2.0標準装備車です。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

【カワサキケアモデルとは】
安心・安全なモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償でお受けいただけるモデルです。
・URL/https://www.kawasaki-motors.com/after-service/kawasakicare

主な特長

【パワーと燃費の両立を目指して設計された水冷DOHC 4バルブ並列4気筒998cm3バランス型スーパーチャージドエンジン】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事3

【レーダーセンサーを用いて3つの機能でライダーをサポートするARAS/アドバンスト・ライダー・アシスタンス・システム】

■(アダプティブクルーズコントロール)
ミリ波レーダーを使用した前方レーダーセンサーが、走行車線上をスキャン。ライダーが設定した速度を維持しつつ、前走車との適切な車間距離を保つように車速を調整します。

■FCW(フォワードコリジョンワーニング/前方衝突警告)
先行車と衝突する危険性がある場合に、インストゥルメントパネル上部の赤色LEDランプが点滅してライダーに警告します。

■BSD(ブラインドスポットディティクション/死角検知)
後方のレーダーセンサーが周囲を監視、ライダーの死角に接近する車両の存在を検知し警告します。

※ARASは、四輪車用システムとは異なりギアごとに設定された一定の速度以下になるとシステムを解除するため、停止時はライダー自身のブレーキ操作が必要となります。また、前走者が急に減速、停止した場合も同様にライダー自身のブレーキ操作が必要となります。

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事4

【停止時に、ライダーのブレーキ入力無しでもブレーキ効力を維持するVHA/ビークルホールドアシスト】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事5

【急ブレーキ時にブレーキランプを点滅させることで、後続車に急減速を知らせるESS/エマージェンシーストップシグナル】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事6

【大型で見やすい6.5インチフルカラーTFT液晶スクリーン】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事7

【電話、音楽、ナビゲーションなどのスマートフォン用アプリをインストゥルメントパネルに表示・操作することが可能な新しいインフォテイメントアプリ/Kawasaki SPIN】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事8

【キーを持って車両に近づくだけでメインスイッチやステアリングロックの操作が可能になるKIPASS/キーパス】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事9

【足つき性を確保しつつ、形状をワイド化、発砲密度を変更し快適性を高めたフロントシート】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事10

Ninja H2 SX SEモデルの特徴(Ninja H2 SXからの主な変更点)

【ショーワのスカイフック式EERA(電子制御ライドアジャスト)テクノロジーを搭載したセミアクティブサスペンションKECS】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事11

【コンパクトで軽量なブレンボ社の最上級モデル「Stylema」モノブロックキャリパー】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事12

【リム部分に切削加工を施した、高級感のあるホイール】

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事13

動画

 

カラー

■Ninja H2 SX/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事1

■Ninja H2 SX SE/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事13

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

主要諸元

【カワサキ】レーダーなど先進の電子制御技術搭載で死角なし!「Ninja H2 SX」シリーズが4/22に発売 記事14

お問い合わせ

カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン(2022年3月11日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ