折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場!(動画あり)

掲載日: 2022年01月24日(月) 更新日: 2022年01月24日(月)

折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場 メイン

Okada合同会社は、折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」の販売プロジェクトをクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で2022年4月21日(木)まで実施中だ。

同車両は、安定感の高いフロント2輪構造となっており、約4時間の充電で35kmを走行することが出来るという。ラインナップは「ミニカー(28万8,000円)」および「原動機付自転車(24万8,000円)」の2タイプ(価格は全て税10%込み)。詳細については Makuake をチェックしよう。

折り畳み式電動三輪キックボード型モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」ミニカー仕様/原付仕様 Makuakeにて販売プロジェクト開始!

商社事業などを手がけているOkada合同会社(所在地/愛知県一宮市)は、2つの前輪&自社新開発機構で倒れにくい安定感をもつ電動のキックボード型三輪ミニカー/原付「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」を応援購入いただけるプロジェクト「ちょい乗りに最適!ヘルメット不要、折り畳み式三輪電動ミニカー iLark.neo」を「Makuake(マクアケ)」で2022年4月21日まで実施いたします。

折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場 記事1

約4時間の充電で約35キロの持続走行が可能な「600W(ワット)」を、5月下旬を予定している一般販売に先がけて最大20パーセントオフで購入いただけるプロジェクトです。

■プロジェクト「ちょい乗りに最適!ヘルメット不要、折り畳み式三輪電動ミニカー iLark.neo」紹介・応援購入申し込みページ
・URL/https://www.makuake.com/project/ilark_neo/

「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」が購入できるプロジェクト実施中!

2022年4月21日(木)午後6時00分まで、Makuakeにて、約4時間の充電で約35キロの持続走行が可能な「600W(ワット)ミニカー仕様・原動機付自転車仕様の2モデルの応援購入申し込みを受付中。2つの前輪&自社新開発機構で倒れにくい安定感が魅力のキックボード型モーターサイクルです。

折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場 記事2

「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」のおもな特徴や魅力

・2つの前輪をもつ3輪構造で倒れやすいキックボードの課題をクリア。2つの前輪をもつ3輪タイプで、バランスをとりにくく倒れやすいキックボード、2輪車、スクーターの課題を解消した乗り心地を実現しています。

・車道走行が可能な2モデル「600W(ワット)」はミニカー仕様と原付仕様なので、必要な運転免許と自動車保険への加入、ナンバープレートの取り付け、道路交通法を順守すれば車道での走行が可能です。(※ミニカー仕様は現行法令上、ヘルメットの着用義務はございませんが着用をオススメします)

・当社開発、4S機能を採用する事で車体が自立し、走りはじめや低速での走行でのふらつきを極限まで抑えた安定性を重視した機能を採用。(知的財産権出願中)

・一般家庭用コンセントから充電できるリチウムイオン電池を搭載し、約4時間の充電で約35キロの持続走行が可能です。

・折りたたみタイプで持ち運びやすい29キログラムの車体重量を実現。コンパクトに折りたためるので、乗用車に搭載して観光やレジャーのほか企業の広い敷地内、工場、倉庫などで活用可能です。

「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」おもな仕様

■車両名/「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」600W/ミニカー仕様
■諸元
・本体サイズ/幅1,125×高さ1,100×奥行513ミリメートル
・トレッド幅/500ミリメートル
・本体重量/29キログラム
・最高速度/30km
・モーター出力/600ワット(SQ製)
・最大積載量/100キログラム
・搭載バッテリー/リチウムイオン電池(48ボルト20ah)
・フル充電時間/約4時間
・走行持続距離/約35km
・一般販売価格(予定)/28万8,000円(税10%込み)
・カラー/白・黒・赤

■車両名/「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」600W/原動機付自転車仕様
■諸元
・本体サイズ/幅1,125×高さ1,100×奥行513ミリメートル
・トレッド幅/450ミリメートル
・本体重量/29キログラム
・最高速度/30km
・モーター出力/600ワット(SQ製)
・最大積載量/100キログラム
・搭載バッテリー/リチウムイオン電池(48ボルト20ah)
・フル充電時間/約4時間
・走行持続距離/約35km
・一般販売価格(予定)/24万8,000円(税10%込み)
・カラー/白・黒・赤

プロジェクト「ちょい乗りに最適!ヘルメット不要、折り畳み式三輪電動ミニカー iLark.neo」概要

■実施期間/2022年1月22日(土)~4月21日(木)18:00
■おもな応援購入価格(配送無料)
[23万400円(税10%込み)/超早割、先着20台限定]
600ワットミニカーモデル1台(白・黒・赤を選択可能)および充電アダプター、キー(2つ)、取扱説明書(※一般販売価格28万8,000円(税10%込み)の20パーセントオフ)
[23万6,160円(税10%込み)/早割、先着50台限定]
600ワットミニカーモデル1台(白・黒・赤を選択可能)および充電アダプター、キー(2つ)、取扱説明書。※一般販売価格 288,000円(税込)の18パーセントオフ)
[24万4,800円(税10%込み)/Makuake割、100台]
600ワットミニカーモデル1台(白・黒・赤を選択可能)および充電アダプター、キー(2つ)、取扱説明書(※一般販売価格28万8,000円(税10%込み)の15パーセントオフ)
[19万8,400円(税10%込み)/Makuake割、100台]
600ワット原動機付自転車モデル1台(白・黒・赤を選択可能)および充電アダプター、キー(2つ)、取扱説明書(※一般販売価格24万8,000円(税10%込み)の20パーセントオフ)
※目標金額の達成にかかわらず、プロジェクト終了までに支払いが完了されていれば応援購入が成立するAll-In方式。

プロジェクト紹介ページでは、LCDメーター、キーレスキー、SQ製モーター採用、4S機能、ゴールデントライアングル構造、スプリングデュアルショックアブソーバー、ディスクブレーキ、セキュリティーシステムなどの装備および機能について掲載しています。

折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場 記事4

■プロジェクト紹介・応援購入申し込みページ/Makuake(マクアケ)
・URL/https://www.makuake.com/project/ilark_neo/

会社概要

■会社名/Okada合同会社(オカダゴウドウカイシャ)
■代表者/岡田 豊
■設立/2004年
■所在地/愛知県一宮市大和町馬引郷東32-1
■ホームページ
・URL/https://www.Okada.live/
■事業内容
・各種商品の企画、製造、販売及び輸出入
・古物営業法に基づく古物営業及び古物競りあっせん業
・自動車及び自動車部品の開発、設計、販売及び輸出入
・前各号に附帯関連する一切の事業

折り畳み式電動キックボード型三輪モビリティ「iLark.neo(アイラーク・ネオ)」がクラウドファンディングに登場 記事3

リリース

Okada合同会社(2022年1月24日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ