NEXCO東日本最大級SA!『E4蓮田サービスエリア(上り線)』この夏オープン

掲載日: 2019年04月09日(火) 更新日: 2019年04月10日(水)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

NEXCO東日本は『E4東北自動車道蓮田サービスエリア(SA)上り線』をこの夏オープンすると発表した。
このSAは現在の蓮田SAが東京方面に2.5kmの位置に移転したもの。現在と比較し駐車マスが3倍、商業施設規模は2倍というNEXCO東日本最大級のSAとなる。東北ツーリングの際には休憩ポイントやお土産の購入に活用したいものだ。

E4蓮田サービスエリア(上り線)がこの夏生まれ変わります!

~東京方面に約2.5km移転し、NEXCO東日本最大級の施設へ~

NEXCO東日本は、E4東北自動車道 蓮田サービスエリア(SA)上り線を現在の位置から東京方面に約2.5km移転し、NEXCO東日本最大級の施設としてこの夏オープンします。

新たな蓮田SA(上り線)は、現在のSAと比べて駐車マスが約3倍、商業施設の規模が約2倍と大きく拡張します。 商業施設はNEXCO東日本が展開する「Pasar(パサール)」として、お客さまにバラエティ豊かなサービスを提供致します。

開業までの工事期間中は、近隣にお住いの皆さまにご迷惑をお掛けしてしまいますが、ご理解とご協力をお願いします。

【蓮田サービスエリア(上り線)の施設概要と店舗展開】
■施設概要

【蓮田サービスエリア(上り線)の施設概要と店舗展開】
■施設概要

※各店舗の特徴などの詳細につきましては、オープン日時等と併せて、改めてお知らせします。

蓮田SA位置図

※1 蓮田スマートICについては、フル化の準備段階調査箇所です。
※2 蓮田SA(下り線)及び、現在の蓮田スマートICについては、移設しません。

■What’s「Pasar」(パサール)

「パーキングエリア」の“PA”、「サービスエリア」の“SA”、リラクゼーション(Relaxation)の“R”を組み合わせたものであり、また、インドネシア語で「市場」を意味します。 SA・PAの新しい形として、「旅の途中に立寄ってほっと一息つける場所」、「旅の途中で楽しく過ごせるにぎわいの場」をお客さまに提案していきたいとの思いを込めています。

[これまでにオープンしたPasar]
・平成20年3月20日京葉道路Pasar幕張(下り線)
・平成20年7月30日京葉道路Pasar幕張(上り線)
・平成21年11月18日東北自動車道Pasar羽生(下り線)
・平成22年12月1日関越自動車道Pasar三芳(上り線)
・平成26年3月19日常磐自動車道Pasar守谷(上り線)
・平成27年7月1日常磐自動車道Pasar守谷(下り線)

 

[ お問い合わせ ]
NEXCO東日本お客さまセンター
TEL/0570-24-024 または 03-5338-7524

リリース = NEXCO東日本

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ