横浜のハーレーカスタムショップ『パインバレー』が本社移転を発表

掲載日: 2018年06月26日(火) 更新日: 2018年06月26日(火)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

ハーレーの車両カスタムやパーツ販売を行う株式会社パインバレーは、2018年7月に本社を神奈川県横浜市中区から同市の金沢区へ移転することを発表した。

新社屋の1階フロアは、ハーレー用パーツの展示・販売を行うショールームとなるほか、PIT作業スペースや2台のシャーシダイナモも設置。さらに、ゆったりと過ごせるテーブル席とフリーWifiスポットも用意されている。

株式会社パインバレー本社移転のお知らせ

株式会社パインバレーは、今後の事業拡大に伴うお客様の増加を見据えるとともに、より一層の業務効率化を図るため、2018年7月に本社を現在の神奈川県横浜市中区から神奈川県横浜市金沢区へ移転いたします。

新本社は自社ビル5階建てとなり、1階および2階を弊社が使用します。敷地面積の大幅な拡大により、サービスメニューの拡大、作業効率の向上とお客様がよりくつろげる環境を実現し、さらなるブランドの確立に注力をしてまいります。

1階フロアにはハーレー用パーツを展示・販売するショールームのほか、PIT作業スペースとシャーシダイナモを2台配置、そしてお客様にゆったりとくつろいでいだけるようテーブル席を増やし、フリーWifiを提供いたします。

インジェクションチューニングに関しては、多数のお申し込みをいただき、長い時には数か月間ご入庫をお待ちいただく事がございましたが、シャーシダイナモを1台増設、計2台体制で効率よく、お待たせする期間を短縮しチューニング作業を行います。また、トライクにも対応することにより従来よりも幅広いお客様にご利用いただけるようになります。

近隣には横浜ベイサイドマリーナ、コストコなどベイサイドならではの大型商業施設があり、横浜の広い空と海を感じながらお越しいただける、ツーリングにも絶好のロケーションとなります。

【新社屋】
■移転日/2018年7月5日オープン
■所在地/〒236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦(さちうら)1-15-26

■アクセス
バイク・車/首都高速湾岸線「幸浦」または「杉田」出口より約7分
■電車/シーサイドライン「並木北」駅より徒歩1分(横浜駅より約30分)
■電話番号/045-309-6320

創業の地である横浜において、これからも「初心者からベテランまで、誰でも気軽に利用できるハーレーカスタムショップ」であり続け、さらに付加価値の高いサービスを創出し、社会に貢献していきます。

[ お問い合わせ ]
株式会社パインバレー
TEL/0120-918-469

リリース = 株式会社パインバレー

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。