【ホンダ】クールで落ち着いた特別カラー!「スーパーカブ50/110・ストリート」が受注期間限定で3/15発売へ

掲載日: 2019年02月26日(火) 更新日: 2019年02月26日(火)

ホンダは、スーパーカブに都会的で落ち着いた印象の特別なカラーリングを施した「スーパーカブ50・ストリート」「スーパーカブ110・ストリート」を2019年3月15日(金)に受注期間限定で発売する。車体色は「ボニーブルー」と「ハーベストベージュ」の2色を設定、車体色と同色のレッグシールドのほか、サイドカバー、クランクケースカバー、チェーンケース、リアキャリアなど随所にブラックを配したクールなシックなカラーリングが特徴だ。また、フロントカバーのエンブレムやメーターリングにはクロームメッキを採用し、シート後部側面やスペシャルキーには歴代スーパーカブで使用されたロゴやスーパーカブを模式化した図案があしらわれ、特別感を高めてくれる。

価格はスーパーカブ50・ストリート24万3000円、スーパーカブ110・ストリート28万6200円(税8%込み)で、受注期間は2019年2月26日(火)から6月30日(日)まで。

「スーパーカブ50・ストリート」「スーパーカブ110・ストリート」を限定発売

Hondaは、「スーパーカブ」に特別なカラーリングを施した「スーパーカブ50・ストリート」と「スーパーカブ110・ストリート」を3月15日(金)に受注期間限定※1で発売します。

スーパーカブ50/110・ストリートには、車体色に淡い色合いの「ボニーブルー」と「ハーベストベージュ」の2色を設定。スーパーカブの象徴的なレッグシールドもそれぞれの車体色と同色としたほか、サイドカバー、クランクケースカバー、リアキャリア、前後輪のハブ、スイングアーム、チェーンケースといった車体各部にブラックの配色を取り入れるなど、上品で洗練されたカラーコーディネートとすることで、若年層を中心とした幅広い層のお客様のライフスタイルと調和しながら街に溶け込む落ち着いた印象のカラーリングとしました。また、フロントカバーのエンブレムやメーターを縁取るリングには、より上質感のあるクロームメッキを採用したほか、白のパイピングを施したシートの後部側面やスペシャルキーには、歴代スーパーカブに採用されたさまざまなロゴやスーパーカブを模式化した図案などをあしらい、よりおしゃれで特別感にあふれたモデルとしています。

スーパーカブシリーズは、低燃費や静粛性、信頼・耐久性に優れた4ストロークエンジンを搭載し、クラッチ操作を省いた自動遠心式クラッチの採用や、乗り降りしやすい低床バックボーンタイプのフレームなど、使い勝手の良い車体パッケージングを活かしたさまざまな派生モデルを展開。ビジネスユースからパーソナルユースにわたり、幅広い層のお客様に愛用されているロングセラーモデルとして、世界中で高い評価をいただいています。※1 受注期間は2019年2月26日(火)から6月30日(日)まで。

スーパーカブ110・ストリート(ボニーブルー)

スーパーカブ110・ストリート(ハーベストベージュ)

■販売計画台数(国内・年間)/2000台
■メーカー希望小売価格
スーパーカブ50・ストリート
24万3000円(税8%込み)
スーパーカブ110・ストリート 28万6200円(税8%込み)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

スーパーカブ50・ストリート(ハーベストベージュ)

スーパーカブ50・ストリート(ボニーブルー)

クロームメッキメーターリング

モノグラムデザイン採用ツートーンシート

スペシャルキー

[ お問い合わせ ]
本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086819

>>スーパーカブ110のカタログページはこちら
>>スーパーカブ50のカタログページはこちら

リリース = 本田技研工業株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ