バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【ホンダ】原付きスクーター「タクト」「タクト・ベーシック」に新たなカラーを追加し10/17より発売

掲載日: 2017年10月16日(月) 更新日: 2017年10月16日(月)

リリース = 本田技研工業株式会社


タクト・ベーシック
(キャンディーブレイズオレンジ)

ホンダが、環境性能と動力性能を高めたスクーター用エンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載する50ccスクーター「タクト」と「タクト・ベーシック」に、新色を追加して2017年10月17日(火)に発売する。「タクト」は新色「キャンディーブレイズオレンジ」が加わり全2色に、「タクト・ベーシック」は新色「ヘビーグレーメタリック-U」が加わり全6色となった。

50㏄原付スクーター「タクト」のカラーバリエーションを変更するとともに国内排出ガス規制対応を施し発売

Hondaは、シンプルでありながら幅広い年齢層に支持されるデザインで、取り回しやすい車体サイズに、力強い出力特性と環境性能に優れた水冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジン「eSP(イーエスピー)」※1を搭載した50cc原付スクーター「タクト」と、低シート高タイプの「タクト・ベーシック」に平成28年排出ガス規制対応を施すとともに、カラーバリエーションを変更し10月17日(火)に発売します。

「タクト」および「タクト・ベーシック」は2015年1月の発売以来、ヘルメットや小物を収納できるラゲッジボックス※2の採用やシンプルなデザインなどで幅広い層のお客様から支持されており、日常での使い勝手を考慮したフロントのインナーラック、被視認性の高い大型マルチリフレクターヘッドライトやテールランプ、軽い力で掛けられるセンタースタンドを採用。「タクト・ベーシック」は「タクト」と比較しシート高を15mm下げ、より足つき性に配慮したモデルとしています。

今回「タクト」はシックで落ち着いた印象のヘビーグレーメタリック-Uを新たに採用し全2色を設定。「タクト・ベーシック」は鮮やかで上質感のあるキャンディーブレイズオレンジを新たに採用し、継続色の5色を加えた全6色の豊富なカラーバリエーションとしています。
※1)enhanced(強化された、価値を高める) Smart(洗練された、精密で高感度な) Power(動力、エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動力性能を高めたスクーター用エンジンの総称です。
※2ラゲッジボックスにはヘルメットの形状・大きさによっては入らない場合があります。付属のヘルメットホルダーをご使用ください。

【タクトのカラーバリエーション】
・ヘビーグレーメタリック-U(新採用)
・キャンディーノーブルレッド


タクト
(ヘビーグレーメタリック-U)

【タクト・ベーシックのカラーバリエーション】
・キャンディーブレイズオレンジ(新採用)
・グリントウェーブブルーメタリック
・キャンディーアルカディアンレッド
・ポセイドンブラックメタリック
・マホガニーブラウンメタリック
・フォースシルバーメタリック

■販売計画台数/29,000台(国内・年間)
■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
・タクト
178,200円(消費税抜き本体価格165,000円)
・タクト・ベーシック
165,240円(消費税抜き本体価格153,000円)
* 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

[ お問い合わせ ]
本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086-819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう