【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも

掲載日: 2022年05月19日(木) 更新日: 2022年05月19日(木)

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも メイン

2022年5月22日(日)に全世界で開催されるチャリティ活動「2022 DISTINGUISHED GENTLEMAN’S RIDE(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定した。今回のルートは東京都内・新豊洲市場から外苑いちょう並木までとなっており、密を避けてのソロライドが推奨されていることからスタートおよびゴールの時間設定はない。

このイベントは男性のメンタルヘルスと前立腺がんの啓発を目的としており、参加するには公式サイトで募金を行う必要がある。参加者には募金額に応じた賞品が用意されており、エレキギターで知られるギブソン社とコラボレーションした ボンネビル T120 や、レスポール・スタンダード・リイシュー、ギブソンの傘下であるエピフォンからは特別仕様のギター3本が提供されている。

ボンネビル T120をグーバイクで探す>>

トライアンフから「2022 DISTINGUISHED GENTLEMAN’S RIDE 東京ライドのコースが決定(詳細ならびにDGR追加情報)」のお知らせ

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(本社:東京都港区海岸 代表取締役:大貫陽介)は、2022年5月22日(日)に全世界で開催される、トライアンフがサポートをしているDGRのコースが公開になったことをお伝えいたします。

今回、日本では東京のライドが設定されており、先ほど東京のコースが公開されました。コースは「新豊洲市場→銀座→国会議事堂前→外苑いちょう並木まで」の東京の名勝を巡るコースとなります。

新型コロナウイルスの感染状況から本年もソロライドでの実施となりましたので「スタートとゴールの時間の設定はございません」。皆さま密を避けてのご参加をお願いいたします。

推奨ソロライドルート

新豊洲市場→銀座→国会議事堂前→外苑いちょう並木

■Google map
・URL/https://onl.bz/gvwXiLz

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事1

参加方法

公式HPで参加登録、チャリティへの寄付を行ったうえで、ご参加ください。

■DISTINGUISHED GENTLEMAN’S RIDE公式HP
・URL/https://www.gentlemansride.com/

Distinguished Gentleman’s Rideとは

男性の健康のためのチャリティ事業に対する意識と基金を募るために、世界中でテーマに沿ったツーリングを行います。創始者Mark Hawwaは、2012年にテレビ番組”Mad Men”でスーツを身に纏いクラシックバイクにまたがるDon Draperの写真を見て、’dressing dapper(粋な装い)’のインスピレーションを受けました。

5月22日(日)に開催される2022年 Distinguished Gentleman’s Rideは、トライアンフのスポンサーシップにおける大きな節目となるもので、過去9年間にわたる素晴らしいサポートにより、世界900以上の都市で10万人以上のライダーが参加し、男性のメンタルヘルスと前立腺がんの啓発のために3100万米ドル以上の寄付を集めました。トライアンフジャパンでは、多くのライダーのチャリティへの参加を促す為、イベントの啓蒙に努めています。

■トライアンフとDGRの詳しい取り組みについて
・URL/https://www.triumphmotorcycles.jp/for-the-ride/brand/distinguished-gentlemans-ride

1959年レジェンド達のコラボレーション/募金活動への追加賞品が加わり、DGRをさらにサポート

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事2

トライアンフモーターサイクルズとギブソンが再び提携し、3本のサイン入りギターを寄贈します。

‘1959 Legends’カスタム・エディションのレスポール・スタンダード・リイシュー・ギターとボンネビルT120モーターサイクルへの熱い反響を受けて、トライアンフとギブソンは再びパートナーシップを結び、著名なミュージシャンによるサイン入りギター3点と、トライアンフの伝説的ライダーをイメージしたカスタムペイントのギターケースを新たに提供し、Distinguished Gentleman’ Rideへの支援をさらに強化することにしました。

それぞれ一点物のカスタムメイドのトライアンフ・レジェンド・ギターケースと一緒にDGR (The Distinguished Gentleman’s Ride)のために寄贈されます。 “Saints of Speed”カスタムギターケースは、世界的に有名なギターアーティストのジェームス・ウィリスによってペイントされます。

Distinguished Gentleman’s Ride 全賞品の概要

【ハイエスト グローバル ファンドレイザー 第1位】

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事3

・‘1959 Legends’ カスタム・エディションのトライアンフ・ボンネビルT120バイクとギブソン・レスポール・スタンダード・リイシュー・ギター
・Hedon x DGR Kingpin ヘルメット
・ELF プライズ パック

【ハイエスト グローバル ファンドレイザー第2位】
・トライアンフ スラクストン RSモーターサイクル
・Hedon x DGR ヘドニストヘルメット
・ELF プライズ パック

【ハイエスト グローバル ファンドレイザー第3位】
・トライアンフスピードツイン1200モーターサイクル
・Hedon x DGR ヘドニストヘルメット
・ELF プライズ パック

【ジェントルフォーク コンペティション第1位/250ドル以上の寄付を集めた参加者が対象】
・トライアンフ ボンネビル ボバー モーターサイクル
・Hedon x DGR ヘドニストヘルメット

【ジェントルフォーク コンペティション 第2位/250ドル以上の寄付を集めた参加者が対象】

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事4

・アメリカのカントリーミュージックアーティスト、ビッグ・ケニーのサイン入りエピフォン’Inspired by Gibson’ J-200ギター
・ジェームス・ウィリスが描く、トライアンフにインスパイアされた”Saints of Speed”特製ギターケース

【ハイエスト チーム トライアンフ グローバル ファンドレイザー/トライアンフディーラーのファンドレイジングチームを含みます】

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事5

・カナダ人アーティスト、クレイトン・ベラミーのサイン入りエピフォン’Inspired by Gibson’SG Standardギター
・ジェームス・ウィリスが描く、トライアンフにインスパイアされた”Saints of Speed”特製ギターケース

【Spirit of ’59 プライズ/59ドル以上の寄付を集めた参加者が対象】

【トライアンフ】「2022 DGR(ジェントルマンズライド)」の国内コースが決定! 賞品にはギブソンとのコラボレーションアイテムも 記事6

・英国の伝説的ロックバンド、The Cultのビリー・ダフィーのサイン入りエピフォン’Inspired by Gibson’ 1959年製レスポール・スタンダード・ギター
・ジェームス・ウィリスが描く、トライアンフにインスパイアされた”Saints of Speed”特製ギターケース

リリース

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(2022年5月19日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ