【ツーリング情報】上越市内の貴重な旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15に開催

掲載日: 2022年05月11日(水) 更新日: 2022年05月11日(水)

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事8

新潟県上越市に現存する4つの由緒ある旧家が2022年5月14日(土)・15日(日)に一斉公開を行う。公開されるのは、歴史的建造物である4邸(白田邸、瀧本邸、林富永邸、保阪邸)となっており、毎年一斉公開日のみ見ることができる貴重な機会だ。また、各会場では物販やマルシェも開催されるので、上越へのツーリングを検討しているライダーは立ち寄ってみてはいかがだろうか。

ノスタルジーにあふれた貴重な旧家が見られる!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14(土)・15(日)に開催(新潟県上越市)

上越には由緒ある4つの名家が現存しています。それらは、民家として維持されてきた、 全国的にも珍しい歴史的建造物です。これらの名家は毎年開催される上越名家一斉公開日のみ見ることができます。

特定非営利活動法人 上越名家ネットワークは、上越市内の歴史的旧家4邸(白田邸、瀧本邸、林富永邸、保阪邸)が上越地域の貴重な文化財であることを多くの方にご理解いただき、各邸の魅力を味わっていただくために、上越名家一斉公開を5月14日(土)15日(日)に開催いたします。

また、前回の秋の公開でご好評いただいた物販・マルシェを行い、ご来場をお待ちしています。

白田邸

白田邸には、明治天皇御小休座敷「玉座の間」が移築されており、豪華な襖絵や欄間も見ものです。お庭を一望できる入側の柱の間は5間とばしています。ある人の研究では、全国でも10例も残っていない貴重な造りと言われています。

■上越で400年の歴史を持つ老舗和菓子店「大杉屋惣兵衛」出展販売
越後高田の大あめや「大杉屋惣兵衛」の出店販売が行われます。家伝の水飴に寒天を加えて、四角いゼリー状に固めた銘菓「翁飴」が有名です。

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事1

瀧本邸

瀧本邸の象徴である主屋の玄関の奥に進むと、宮大工による総檜の書院造の離れ(懐徳亭)や上越市を代表する池泉回遊式庭園を観賞できます。広く静寂な苔庭の中には、当時使用されていたお茶室も見えます。

■瀧本邸マルシェ
風情ある庭園の散策と一緒にマルシェが楽しめます。ご当地ラーメンやベーカリー、スイーツ、コーヒー、雑貨やアパレルなど、上越を代表するお店が大集合します!

出展情報など詳しくはこちら
・URL/https://instagram.com/jmeika_network?igshid=YmMyMTA2M2Y=

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事2

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事4

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事5

林富永邸

1883(明治16)年に建てられ、築130年を超える邸宅は今も住居として使われている珍しい文化財です。林富永邸を象徴する茅葺き屋根の主屋は、豪快なけやきの梁組みで構成された農民仕様の部屋と、書院造の武家仕様の部屋に仕切られています。

■カフェハヤシ 営業
■地元で採れたお野菜やお米の販売
■雪中梅 酒蔵フェイスマスク「美守」の販売

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事6

保阪邸

主屋の数寄屋造が対象的な豪農の邸宅です。内部には繊細な装飾が数多く施されています。美術品収集家でもあった保阪家の持ち物は魅力的で珍しい物が多くあります。お庭の散策も見ごたえがあります。

■蔵にてフリーマーケットを開催

【ツーリング情報】上越市内の貴重な4つの旧家をこの日だけ公開!「上越名家一斉公開 -春- 」を5/14・15開催 記事7

詳細

■公開時間/10:00~16:00
■入場料/維持協力金として各邸500円(高校生以下は無料)
■所在地/TEL
・白田邸 上越市頸城区森本703/090-4951-9510(白田邸保存会 船木)
・瀧本邸 上越市頸城区百間町711/025-530-2760(瀧本)
・林富永邸 上越市三和区神田2245/025-532-2602(林富永邸 酒井)
・保阪邸 上越市戸野目488/080-5484-5725(保阪)

■上越名家ネットワークHP・SNS
HP
・URL/https://joetsu-meika.com/
Facebook
・URL/https://www.facebook.com/joetsumeika
Twitter
・URL/https://twitter.com/JoetsuMeika
Instagram
・URL/https://www.instagram.com/jmeika_network/

■上越名家一斉公開および上越名家ネットワークの活動経緯
上越市には江戸期の大庄屋、庄屋クラスの旧家の邸宅が個人所有のまま多数残っていますが、認知度が低く、地域にとって貴重な文化財としての認識が共有されていませんでした。また、維持管理をする財源難などで、必要な修繕がされていない邸宅もありました。

この状況を打開する第一歩として、多くの人に各邸の文化財としての重要性を認識してもらうため、上越市に点在する歴史的旧家が歩調を合わせ、一斉に公開する活動を2017年11月に始めました。

各邸の特別公開の企画および主催は各邸および各邸保存会が行い、上越名家一斉公開実行委員会が一斉公開の広報を担当してきました。

この企画を呼びかけたのは、和風建築と日本庭園を活用して地域活性化を目指すイベントを中・下越のみならず全国的に展開している庭屋一如研究会主宰の藤井哲郎さんで、2017年以降、春秋の年2回、継続して実施してきました(2020年春は新型コロナウィルス感染拡大防止のため未実施、2021年は春夏秋の年3回)。

2020年には、貴重な建造物を後世に継承していくための保存活動を支援し、利活用する企画により多数の来場者を呼び込み、地域の活性化を図ることを目的にした連携活動を行うために、「上越名家ネットワーク」が設立されました。また、2021年7月には「特定非営利活動法人 上越名家ネットワーク」として認定され、これまで取り組んできた「上越名家一斉公開」にとどまらず、維持・保存・活用事業や他の地域資源との連携などを一層加速していきたいと考えています。

■お問合せ
特定非営利活動法人 上越名家ネットワーク
・事務局/小林 淳
・TEL/080-4325-4224

リリース

公益社団法人 新潟県観光協会(2022年5月10日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ