【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】6/1よりMY2021のストリートモデル4車種のメーカー希望小売価格を改定

掲載日: 2021年05月10日(月) 更新日: 2021年05月10日(月)

【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】6/1よりMY2021のストリートモデル4車種のメーカー希望小売価格を改定 メイン

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、MY2021のストリートモデルの一部について2021年6月1日(火)よりメーカー希望小売価格を改定する旨発表した。

対象モデルは「Svartpilen 125/250/401」および「Vitpilen 401」の全4車種。価格改定の主な要因は、原材料費や輸送コストの高騰、生産国内での賃金高騰や新型コロナウイルス感染症への対策費用によるものとなる。

MY2021の一部ストリートモデルのメーカー希望小売価格を改定

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン(代表:オリバー・ゴーリング)は、2021年6月1日よりMY2021のストリートモデル4機種のメーカー希望小売価格を改定いたします。

【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】6/1よりMY2021のストリートモデル4車種のメーカー希望小売価格を改定 記事1

Svartpilen 125(欧州仕様車)

近年の世界的な金属、プラスチックなどの原材料価格の上昇と海上輸送費の高騰、および当該モデルが生産されているインド国内での賃金上昇や工場におけるコロナウィルス感染症対策などさまざまなコストが上昇しております。

【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】6/1よりMY2021のストリートモデル4車種のメーカー希望小売価格を改定 記事2

Svartpilen 250(欧州仕様車)

【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】6/1よりMY2021のストリートモデル4車種のメーカー希望小売価格を改定 記事3

Vitpilen 401(欧州仕様車)

本社とともにコスト上昇の吸収に努めてまいりましたが、これ以上の吸収は困難であると判断し、2021年6月1日より以下の通り MY2021ストリートモデル4機種のメーカー希望小売価格を改定いたします。

今後もお客様にご満足いただけるようさらなる品質の向上や魅力的な商品の開発に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■メーカー希望小売価格改定時期/2021年6月1日(火)
■対象モデルと改定後のメーカー希望小売価格(税10%込み)
・Svartpilen 125/56万9,000円
・Svartpilen 250/64万9,000円
・Svartpilen 401/75万9,000円
・Vitpilen 401/73万9,000円

お問い合わせ

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
TEL/03-6380-7020
ホームページURL/https://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/
ディーラー検索はコチラ/https://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/dealer-search/

リリース = Husqvarna Motorcycles Japan(2021年4月30日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ