井上ボーリングがアルミメッキ化スリーブ「ICBM(R)」に永久無償修理制度を導入

掲載日: 2020年10月14日(水) 更新日: 2020年10月14日(水)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

井上ボーリングがアルミメッキ化スリーブ「ICBM(R)」を使用したエンジンに永久無償修理制度を導入 メイン

内燃機加工のプロである井上ボーリングのアルミメッキ化スリーブ「ICBM(R)」。同社ではこのスリーブを使ったエンジンに対し、永久無償修理制度を導入した。

このサービスは、正常な使用状態で限度を超える磨耗が発生した場合、シリンダーを同社に送れば無償で再メッキを施すというもの(セッティング不良による焼き付きや異物の噛み込みによる傷は対象外)。

現在同社では無償修理の対象であることを証明するためのカードを製作しており、完成次第これまで納品した方に郵送するとのことだ。

ICBM(R)永久無償修理制度開始!

内燃機加工に革命!「永久無償修理します!」なんて通常ありません。

まさに非常識ですよね。でも、iB は真剣に ICBM(R)について考え抜いて、この発表をすることにしました。

最大の理由は「ICBM(R)がほんとうに減らない」からです。旧いオートバイを末永く愉しんでいただくための「思い切った試み」を iB ファンのみなさまにもぜひ応援していただきたく、よろしくお願い致します。

■ヤフオク
・URL/https://auctions.yahoo.co.jp/seller/inoueboring

■Web SHERPA
・URL/https://www.ibg.co.jp/web_sherpa/index.html

■Facebook
・URL/https://www.facebook.com/InoueBoring/
・URL/https://www.facebook.com/iB.Lady/

お問い合わせ

株式会社井上ボーリング
TEL/049-261-5833

リリース = 株式会社井上ボーリング(2020年9月30日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ