「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始

掲載日: 2020年09月09日(水) 更新日: 2020年09月09日(水)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始 メイン

ミシュランは KTM のネイキッドモデル「890 DUKE R」に装着するスポーツタイヤ「MICHELIN POWER CUP 2(ミシュランパワーカップツー)」の供給を開始した。

同製品は公道走行可能なスポーツラジアルタイヤとなっており、ケーシングには軽量かつ高い強度を誇るアラミド繊維を使用。また、同社が得意とするタイヤテクノロジー「2CT」および「2CT+」を採用している。なお「890 DUKE R」にはフロント120/70-17、リア180/55-17サイズの製品が装着される予定だ。

ミシュラン、公道走行可能なサーキット用スポーツタイヤ「MICHELIN POWER CUP 2」を KTM 890 DUKE R に装着

~MotoGP で培ったレース技術を投入、ケーシングに軽量で強度の高いアラミド繊維を採用~

ミシュランの公道走行可能なサーキット用スポーツタイヤ「MICHELIN POWER CUP 2(ミシュランパワーカップツー)」を、オーストリアのスポーツモーターサイクルメーカーである KTM(ケーティーエム)のミドルクラスの新型ネイキッドバイク「KTM 890 DUKE R」への提供を開始しました。サイズはフロント120/70 ZR 17、リア180/55 ZR 17となります。

当製品は公道走行可能なサーキット用スポーツタイヤであり、レースからサーキット走行までよりアグレッシブなライディングを楽しむために開発されました。KTM 890 DUKE R の特徴であるパワフルかつトルクフルな性能を余すところ
なく引き出すことに貢献します。

ミシュランが MotoGPTMで培った技術を当製品に惜しみなく投入することで、バイクの持つポテンシャルを最大限に引き出し、ユーザーが求めるより安全でスポーティーな走りに貢献します。また性能のみならず、ミシュラン独自の金型技術が可能にするベルベット調のサイドウォールデザインがバイクに躍動感を与え、外観からもそのパフォーマンスの高さを演出します。

装着タイヤ

「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始 記事1

■装着車両・タイプ/KTM 890 DUKE R
■タイヤパターン/MICHELIN POWER CUP 2
■タイヤサイズ
・フロント/120/70 ZR 17 M/C(58W)TL
・リア/180/55 ZR 17 M/C(73W)TL

MICHELIN POWER CUP 2 採用技術

■2CT および2CT+採用

タイヤ中央部とショルダー部で異なるコンパウンドを1本のタイヤで使い分けるテクノロジー。最適化された配合率のシリカコンパウンドとカーボンブラックを適用。

「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始 記事2

■ケーシングに軽量で強度の高いアラミド繊維を採用

「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始 記事3

レーザー技術による金型(モールド)が成型するサイドウォールデザインは、その表面にベルベット調のコントラストを映し出し、バイクにより躍動感を与えます。

「890 DUKE R」のパフォーマンスを引き出すスポーツラジアル! ミシュランが「MICHELIN POWER CUP 2」の供給を開始 記事4

お問い合わせ

日本ミシュランタイヤ株式会社
お客様相談室
TEL/0276-25-4411

リリース = 日本ミシュランタイヤ株式会社(2020年9月9日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ