ツアラーにこそ極上のリアショックを! ナイトロンから Ninja1000SX(’20~)用のリアショックアブソーバー3種類が発売

掲載日: 2020年04月07日(火) 更新日: 2020年04月07日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ナイトロンはカワサキの新型スポーツツアラー”Ninja 1000SX(’20~)”用のリアショックアブソーバー3タイプを発売した。

ラインナップは3wayダンピングアジャスターを搭載する「R3 Series(18万1,000円)」と2wayダンピングアジャスター搭載の「R2 Series(17万1,000円)」、1wayダンピングアジャスター搭載の「R1 Series(12万5,000円)」の3つ(価格は全て税抜き)。スプリングは”ターコイズスプリング”と”タイタニウムブラックスプリング”の2つから選択できる。全モデル共に油圧プリロードアジャスターを装備している点にも注目だ。

なお、別体リザーバータンクを持つ「R3 Series」および「R2 Series」については、取り付けの際にヘルメットホルダーを取り外す必要があるので注意しよう。

Ninja1000SX(’20~)用リアショックアブソーバーを販売開始しました。

ナイトロンジャパンは KAWASAKI のハイエンドスポーツツアラーモデル Ninja1000SX(20年モデル)のリアショックアブソーバーの販売を開始しました。

ライダーのニーズに合わせて R3 Series / R2 Series / R1 Series の3種からセレクトできます。全てのモデルで油圧式プリロードアジャスター(HPA)を標準で装備し、R3/R2 は専用ブラケットも標準で装備しております。また、これまでのターコイズスプリングに加えてタイタニウムブラックスプリングもセレクトできます。

Fitting Image(R3 Series)

油圧式プリロードアジャスター標準装備モデル(※写真はイメージ)

R3 Series

写真はイメージ

■商品名/R3 Series
■標準価格/18万1,000円(税抜き)
■品番/NTBKK60R-TQ
■備考
・3way ダンピングアジャスター搭載
・別体リザーバタンクモデル
・油圧式プリロードアジャスター
・専用ブラケット標準装備モデル
・ヘルメットホルダーを取り外して装着してください
・タイタニウムブラックスプリングも選択可

R2 Series

写真はイメージ

■商品名/R2 Series
■標準価格/17万1,000円(税抜き)
■品番/NTBKK60T-TQ
■備考
・2way ダンピングアジャスター搭載
・別体リザーバタンクモデル
・油圧式プリロードアジャスター
・専用ブラケット標準装備モデル
・ヘルメットホルダーを取り外して装着してください。
・タイタニウムブラックスプリングも選択可

R1 Series

写真はイメージ

■商品名/R1 Series
■標準価格/12万5,000円(税抜き)
■品番/NTBKK60S-TQ
■備考
・1way ダンピングアジャスター搭載
・内蔵リザーバタンクモデル
・油圧式プリロードアジャスター標準装備モデル
・タイタニウムブラックスプリングも選択可

お問い合わせ

株式会社ナイトロンジャパン
TEL/048-812-5188

Ninja 1000SX のカタログページはこちら>>
その他ナイトロン製品に関する記事はこちら>>

リリース=株式会社ナイトロンジャパン(2020年4月4日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ