【モトグッツィ】4/13より全国の正規販売店で「V9 Bobber 100周年記念車」の受注を開始!

掲載日: 2021年04月13日(火) 更新日: 2021年04月13日(火)

モトグッツィ V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション メイン

ピアッジオグループジャパンは、モトグッツィ「V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション」の受注を2021年4月13日(火)より全国のモトグッツィ正規販売店で開始する。

同車両は「V9 Bobber」をベースに、モトグッツィのレジェンドマシン「オットーチリンドリ」をモチーフにしたグラフィック「チェンテナリオ」を採用した特別仕様車となっており、価格は134万2,000円(税10%込み)。出荷時期は2021年6月下旬より順次となる。

モト グッツィ 新型 V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディションを発売

ピアッジオグループジャパン株式会社(本社:東京都港区芝二丁目、代表取締役:ネリ・ミクラウス)は、モト・グッツィ魂の神髄を大胆に表現したカスタムモデル「V9 Bobber」に新型エンジンと車体の一部にアップデートを加えた「V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション」を2021年4月13日より全国のモト・グッツィ正規販売店にて受注を開始し、6月より順次出荷を開始いたします。

V9シリーズは、モト・グッツィが展開するミドルクラスクルーザーで、V9 Bobber は無駄なパーツを極限までそぎ落とし、かつて米国を中心に流行したいわゆる「ボバースタイル」を現代風にアレンジした、アグレッシブでシンプルなカスタムのスタイルです。

その V9 Bobberをベースにし、モト・グッツィ創業100周年を記念したV7ストーンやV85 TTの100周年記念車と同様に、マットグレーのタンク、ブラウンのシート、マットグリーンにペイントされたサイドパネルとフロントマッドガードなど、伝説の「オットーチリンドリ」の特徴であるカラーリングを纏っています。

V9 Bobber 100周年記念車 商品概要

■メーカー希望小売価格/134万2,000円(税10%込み)
■カラー/チェンテナリオ(100周年記念車専用グラフィック)
■受注開始日/2021年4月13日(火)
■出荷開始時期/2021年6月下旬より順次

モトグッツィ V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション 記事1

すべてのモト・グッツィのカスタムモーターサイクルには、3つの重要な特徴があり、それはまず有機的なデザインで、なめらかなラインを描く燃料タンクと低く位置したエキゾーストパイプです。次に縦置きV型2気筒エンジンレイアウトが、決定的で非常にユニークなスタイルを完結させています。最後は、マンデーロ工場から製造されたすべてのモーターサイクルに備わった、高品質のシャーシアーキテクチャがもたらす、様々なシーンにおいて感じる事のできるライディングする喜びです。

この伝統と深遠なモーターサイクル文化に基づいて命を吹き込まれた V9シリーズ(V9 Bobber及び V9 Roamer)は、2021年に大きく改良を受け、日本市場においては V9 Bobber の100周年記念車のみ導入致します。

モトグッツィ V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション 記事2

よりダークな仕上げの V9 Bobber は、そのファットなタイヤとミニマルなスタイリングが特徴で、快適性と乗り心地を向上させるために大幅に進化しました。最も明らかな変更は、V85 TTが搭載するユニットから派生した新しい850ccエンジンの採用であり、最高出力65 hp、最大トルク73 Nmの活気のあるパフォーマンスを十分に受け止める進化したフレームは、ステアリングヘッド周りを強化する事により、安定性を向上させ精度の高いハンドリングを生み出します。

乗り心地を向上させるために、振動を低減するフットペグも新設計で、ABSに加えて、調整可能なMGCTトラクションコントロールシステムも標準装備されています。

新しい V9 Bobber には、新デザインのシートによりBobberらしいルックスを実現しています。新しいショートタイプのフロントマッドガードや、短くすっきりとしたテール周りのデザインを採用し、不要なものを削ぎ落したスポーティな印象を際立たせています。ブラックアウトされたハンドルバー、16インチホイール、エキゾーストシステム、リアマッドガードなど、完全にマットブラックで統一し、細部にまでこだわったプレミアムなフィニッシュを実現しています。

モトグッツィ V9 Bobber 100周年記念スペシャルエディション 記事3

V9 Bobber は新しい LCD ダッシュボードを搭載し、イーグルの姿を連想させるフルデジタル丸形シングルダイアルを採用。LED のヘッドライトにもマンデーロイーグルの形をしたDRLを備え、一目で新型のモト・グッツィであることを認識させます。また、バイクをスマートフォンに接続し、膨大な情報メニュー(スピードメーター、タコメーター、瞬間出力、瞬間トルク、瞬間または平均燃費、平均速度、バッテリー電圧、制御の状態、縦加速度、トリップコンピューターなどを含む)から選択可能な7つのパラメーターをスマートフォンの画面上で同時に確認することができる Moto Guzzi MIA マルチメディアシステムをオプションで装着する事が可能で、さらにBluetoothを介して音声コマンドの利用や着信・発信の管理、音楽プレイリストの管理が可能になり、また電話音声アシスタントの操作を含め、ハンドルバーの便利なコマンド機能で、すべてのインタラクションを管理することが可能になります。

V9 Bobber チェンテナリオは、一際目立つ特徴を誇っています。モト・グッツィ100周年を記念したサイドパネルのロゴから始まり、専用のブラウンシート、マットグレーの燃料タンクにはゴールドのモト・グッツィのイーグルを纏い、サイドパネルとフロントフェンダーにはマットグリーンのペイントを施し、かの有名な「オットーチリンドリ」のカラーを彷彿とさせます。

モト・グッツィ V9 Bobber主要諸元

■エンジン/4ストローク空冷90°V 型2気筒 OHV 2バルブ
■総排気量/853cc
■ボア×ストローク/84mm×77mm
■最大出力/65HP(47.8kW)/6,800rpm
■最大トルク/73Nm/5,000rpm
■燃料供給方式/マレリ製電子制御燃料噴射システム
■始動方式/セルフ式
■トランスミッション/6速リターン
■クラッチ/乾式単板
■フレーム/高張力鋼管モジュラーダブルクレードル
■フロントサスペンション/Φ40mm 油圧式テレスコピックフォーク
■リアサスペンション/ツインショックアブソーバー スプリングプリロードアジャスタブル
■フロントブレーキ/320mmステンレスシングルディスク、Brembo 製異径対向4ピストンキャリパー
■リアブレーキ/260mmステンレスディスク、フローティング2ピストンキャリパー
■フロントタイヤ/130/90-16
■リアタイヤ/150/80-16
■全長×全幅×全高/2,185×840×1,120mm
■シート高/785mm
■ホイールベース/1,465mm
■燃料タンク容量/15リットル
■車両重/210kg ※走行可能状態(燃料は90%搭載時)

お問い合わせ

ピアッジオコール
TEL/03-3453-3903

V9 BOBBER SPORTのカタログページはこちら>>
その他モトグッツィに関する記事はこちら>>

リリース = ピアッジオグループジャパン株式会社(2021年4月13日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ