【GASGAS】充実のラインナップ! MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルを発表

掲載日: 2020年11月17日(火) 更新日: 2020年11月17日(火)

【GASGAS】MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルの発売予定時期を発表 メイン

ガスガス・モーターサイクルズ・ジャパンは MY2021のモトクロスモデルおよびエンデューロモデルを発売する。

2021年度のラインナップはモトクロスモデルが、ミニバイクおよび電動バイクを含む全7機種。エンデューロモデルが3機種となっており、ガスガス・モーターサイクルズ正規フル・ラインディーラーにて2020年11月~12月にかけて発売される予定だ。

GASGAS MOTORCYCLES JAPANが MY2021のモトクロス、エンデューロモデルを発表

GASGAS MOTORCYCLES 正規フル・ラインディーラーにて2020年11~12月に発売予定

【GASGAS】MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルの発売予定時期を発表 記事1

GASGAS MOTORCYCLES JAPAN(法人名:KTM Japan株式会社、代表取締役社長:オリバー・ゴーリング)は MY2021のモトクロス、エンデューロモデルを発表いたします。取り扱いは GASGAS MOTORCYCLES 正規フル・ラインディーラー、発売開始は2020年11~12月の予定です。

GASGAS が PIERER Mobility グループの一員となってからブランドの再活性化に取り組み、この度活力に満ちたスタイリング、最新のテクノロジー、そして扱い易さを提供する合計10モデルのモトクロスとエンデューロモデルラインアップを発表いたします。

これらのモデルは、PIERER Mobility グループが持つ堅固でハイパフォーマンスな技術基盤と、GASGAS がトライアルやエンデューロレースで培ってきた豊かで誇り高い伝統を反映した独自のスペインスタイルを持ち合わせています。

・GASGAS MOTORCYCLES JAPAN は MY2021のモトクロス、エンデューロラインアップを発表
・モトクロスは7モデルをラインアップ(ミニ、エレクトリックモデル含む)
・エンデューロは3モデルをラインアップ

モトクロスモデル

【GASGAS】MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルの発売予定時期を発表 記事2

MC 250F

■車両名/MC 50
■発売予定時期/2020年11月
■メーカー希望小売価格/39万1,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/49cc
・始動方式/キックスターター式
・変速機/1速オートマチック
・燃料供給方式/Dell’Orto 製 PHBG 19 BS
・Fフォーク/WP 製 XACT 35倒立フォーク Φ35mm
・Rショック/WP 製 XACT PDS モノショック
・タイヤ F/R/60/100-12 / 2.75-10
・車両重量/約41.5kg(半乾燥)
※競技専用車輌

■車両名/MC 65
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/49万1,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/64.9cc
・始動方式/キックスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Mikuni 製 VM 24
・Fフォーク/WP 製 XACT 35倒立フォーク Φ35mm
・Rショック/WP 製 XACT PDS モノショック
・タイヤ F/R/60/100-14 / 80/100-12
・車両重量/約53kg(半乾燥)
※競技専用車輌

■車両名/MC 85
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/62万7,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/84.9cc
・始動方式/キックスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Keihin製 PWK 28
・Fフォーク/WP 製 XACT 43倒立フォーク Φ43mm
・Rショック/WP 製 XACT PDS モノショック
・タイヤ F/R/70/100-19 / 90/100-16
・車両重量/約68kg(半乾燥)
※競技専用車輌

【GASGAS】MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルの発売予定時期を発表 記事3

MC-E 5

■車両名/MC-E 5
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/64万1,000円(税10%込み)
■主要諸元
・電気モーター/48V BLDC モーター
・定格出力/2kW / 3,200rpm(最大出力:5kW / 3,900rpm)
・トルク/13.8Nm
・バッテリー容量/21Ah
・Fフォーク/WP 製 XACT 35倒立フォーク Φ35mm
・Rショック/WP 製 XACT PDS モノショック
・タイヤ F/R/60/100-12 / 2.75-10
・車両重量/約40.5kg
※競技専用車輌

■車両名/MC 125
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/83万8,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/124.8cc
・始動方式/キックスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Mikuni 製 TMX 38
・Fフォーク/WP 製 XACT 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 100/100-19
・車両重量/約87.5kg(半乾燥)
※競技専用車輌

■車両名/MC 250F
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/105万5,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷4ストローク単気筒
・総排気量/249.9cc
・始動方式/セルスターター式
・変速機/5速
・燃料供給方式/Keihin 製 EFI スロットルボディ 44mm
・Fフォーク/WP 製 XACT 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 110/90-19
・車両重量/約99kg(半乾燥)
※競技専用車輌

■車両名/MC 450F
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/116万8,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷4ストローク単気筒
・総排気量/449.9cc
・始動方式/セルスターター式
・変速機/5速
・燃料供給方式/Keihin 製 EFI スロットルボディ 44mm
・Fフォーク/WP 製 XACT 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 110/90-19
・車両重量/約100kg(半乾燥)
※競技専用車輌

エンデューロモデル

【GASGAS】MY2021 モトクロスモデル・エンデューロモデルの発売予定時期を発表 記事4

EC 300

■車両名/EC 250
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/109万7,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/249cc
・始動方式/セルスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Dell’Orto 製 EFI(TPI)スロットルボディ 39mm
・Fフォーク/WP 製 XPLOR 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 140/80-18
・車両重量/約106.2kg(半乾燥)

■車両名/EC 300
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/109万8,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷2ストローク単気筒
・総排気量/293.2cc
・始動方式/セルスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Dell’Orto 製 EFI(TPI)スロットルボディ 39mm
・Fフォーク/WP 製 XPLOR 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 140/80-18
・車両重量/約106.2kg(半乾燥)
※競技専用車輌

■車両名/EC 250F
■発売予定時期/2020年12月
■メーカー希望小売価格/114万3,000円(税10%込み)
■主要諸元
・エンジン/水冷4ストローク単気筒
・総排気量/249.9cc
・始動方式/セルスターター式
・変速機/6速
・燃料供給方式/Keihin 製 EFI スロットルボディ 42mm
・Fフォーク/WP 製 XPLOR 48倒立フォーク Φ48mm
・Rショック/WP 製 XACT リンク式 モノショック
・タイヤ F/R/80/100-21 / 140/80-18
・車両重量/約106.6kg(半乾燥)
※モトクロス、エンデューロモデル共に保証期間は1か月です。
※主要諸元の値はEU仕様のものです。日本仕様では値が異なる場合があります。

お問い合わせ

ガスガス・モーターサイクルズ・ジャパン
TEL/03-3527-8885

EC 300 のカタログページはこちら>>
その他 GASGAS に関する記事はこちら>>

リリース = GASGAS MOTORCYCLES JAPAN(2020年11月17日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ