【トライアンフ】そのパフォーマンスとバリューに驚け!「TRIDENT 660」が1/23に発売

掲載日: 2020年11月02日(月) 更新日: 2020年11月06日(金)

トライアンフ TRIDENT 660 メイン

トライアンフは新型車両「TRIDENT 660」の詳細を発表した。同車両はドライバビリティに優れた総排気量660ccの水冷並列3気筒エンジンを搭載するほか、足回りにはショーワ製のサスペンションやニッシン製のブレーキを装備。

また、電子制御系にはライドバイワイヤ、2つのライディングモードやトラクションコントロール、さらに My Triumph コネクティビティシステムに対応したカラー TFT ディスプレイを採用しながらも、97万9,000円(税10%込み)というプライスを実現している。

なお、日本国内での発売日は2021年1月23日(土)となっており、現在全国のトライアンフ正規販売店にて予約受付中だ。

新型 TRIDENT 660発表「TRIPLE THE ADVANTAGE」3つの優位性

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(代表取締役社長:野田一夫、本社:東京都港区)は、本日、新型 TRIDENT 660を発表します。新型 TRIDENT 660は、2021年1月23日(土)より、全国トライアンフ正規販売店にて発売を開始します。メーカー希望小売価格は、979,000円(税込)です。また、11月1日より全国トライアンフ正規販売店にて予約注文の受付を開始します。

トライアンフ TRIDENT 660 記事1

「TRIPLE THE ADVANTAGE」3つの優位性を持つ、まったく新しいエキサイティングなモーターサイクルとして、新型TRIDENT 660がミドルウェイトロードスターのカテゴリーに仲間入りします。
新型TRIDENT 660は、そのユニークな3気筒エンジンパフォーマンス、クラスをリードするテクノロジーとハンドリング、魅力的な価格を誇り、トライアンフの新世代ライダーにまったく新しい体験をもたらします。

まったく新しい次元の 走りの 楽しさ、パフォーマンス、スタイルを提供

・Street Triple RS、Speed Triple RS、Moto2のレースエンジンプログラムを定義するカテゴリーであり、数々の受賞歴を誇るロードスターラインアップに仲間入り。
・新型 TRIDENT 660は、3気筒エンジンパフォーマンス、ピュアでミニマルなライン、クラスをリードするテクノロジーを組み合わせ、純粋なライディングプレジャーを提供。

3気筒 エンジンパフォーマンスの 優位性

・力強いリニアなパワーと低速を含む全回転域にわたるトルクのバランスがとれたコンビネーション。
・10,250rpmで最高出力81PS、6,250rpmで最高トルク64Nm、ほとんどの回転域で最高トルクの90%を確保。
・スリップアシストクラッチ。
・ユニークなトリプルサウンド。

クラスをリードするテクノロジーを標準装備

・クラスをリードする機能
(1)「ロード」と「レイン」の2つのライディングモード。
(2)切り替え可能なトラクションコントロール(ライディングモードに組み込み)。
(3)ライドバイワイヤ方式のスロットル
・ハイスペック機能
(1)カラーTFTディスプレイと My Triumph コネクティビティシステム対応のまったく新しいマルチファンクションインストルメント。
(2)フルLEDライト
(3)ABS

プレミアムブランド による高スペック 装備

・Showa製倒立フォーク、Showa製プリロードアジャスタブルモノショックリアサスペンション
・310mm径ダブルディスク付きNissin製ブレーキ
・Michelin 製ロード5タイヤ

ユニークなキャラクターと 独特のスタイル

・オリジナルなブリティッシュデザイン。
・特徴的なシルエット、クリーンなライン、トライアンフのデザインDNAを受け継ぐピュアでミニマルなフォルム
スタイリッシュで現代的な4つのカラースキームオプション。
・45種類の TRIDENT 660専用アクセサリー

魅力的な価値

・メーカー希望小売価格979,000円(税込)のリーズナブルな価格設定
・競合他社を凌駕する低い維持費とサービスコスト
(1)カテゴリーで最短の整備時間。
(2)クラスをリードする16,000kmのサービス間隔。
(3)2年間の走行距離無制限保証。

新世代のトライアンフライダーにまったく新しい次元を提供

新型 TRIDENT 660は、トライアンフのロードスターセグメントにおける新たな章の始まりを告げるとともに、モーターサイクルの最もダイナミックでエキサイティングなカテゴリーの一つでの競争に挑みます。

クラスをリードするテクノロジーを搭載したミニマルなデザインと660ccの新型3気筒パワートレインは、新世代のライダーがトライアンフの世界にエントリーするために最適なコンビネーションであり、クラスをリードする俊敏性、スリリングなパフォーマンス、最新の安全機能、象徴的でモダンなブリティッシュデザインを誇るモーターサイクルです。

3気筒エンジンパフォーマンスの優位性

トライアンフ TRIDENT 660 記事2

新型660cc 3気筒エンジンは、3気筒エンジンが持つキャラクターおよびパフォーマンス上のすべての利点をミドルウェイトカテゴリーで初めて提供するものであり、67種類の新型コンポーネントやトルクとパワーを反映するユニークなエンジンサウンドとともに、TRIDENT 660のために特別に開発されたエンジンです。

世界最高 レベル

TRIDENT 660のライダーは、3気筒エンジンの特徴であるスムーズでレスポンスのよいリニアな出力とともに、低速域トルク、ミッドレンジ、トップエンドでのパワーのパーフェクトなバランスを体験することになります。その結果が、2気筒エンジンの低速域とミッドレンジのパフォーマンス、4気筒エンジンのトップエンドパフォーマンスが組み合わされたエンジンであり、世界最高レベルの性能と優位性を提供します。

TRIDENT 660のパワーとトルク

まったく新しい660cc3気筒エンジンは、バランスの取れたキャラクターゆえに、日常使用においてユーザビリティの高い設計となっています。最高出力は10,250 rpm で81PS、最大トルクは6,250rpmで64Nmとなり、ほぼすべての回転域で最大トルクの90%以上が得られるため、TRIDENT 660のライダーは力強いリニアなパワーとトルクを享受することができます。

トライアンフ TRIDENT 660 記事6

スタイリッシュなサイレンサー:3気筒エンジンの独特なサウンド

スタイリッシュな新型サイレンサーを搭載したTRIDENT 660は、このカテゴリーにおいて最高のサウンドを響かせるバイクとなるように設計されました。サイレンサーは、トライアンフ3気筒エンジンの特徴的なキャラクターを反映するキビキビとした深いサウンドを響かせます。

優れた パフォーマンス

TRIDENT 660には、そのオールラウンドかつ、ダイナミックなライディング能力と信頼性に見合うようギア比と最終駆動比が最適化された6速トランスミッションが搭載されています。これらの特徴をさらに強化するのが、スパンが最適化された新型クラッチレバーを装備したスリップアシストクラッチ。

このクラッチは軽い動きで操作ができ、ライダーの疲労を軽減するため街乗りには理想的です。よりスムーズでスポーティなライディングスタイルを求めるライダーには、クラッチ操作をせずにシフトアップやシフトダウンが行えるクイックシフターもオプションで装備が可能です。

クラス最高のハンドリング

ハンドリングに新しい基準を打ち立てるようなセットアップとスペックで設計された新型 TRIDENT 660は、軽いステアリング、低いシート高、スリムなボディ幅で、ライダー自身の魅力あふれる機敏で楽しいライディングを提供します。装備重量は189kg、まったく新しいチューブラースチールシャシー、経験豊富なライダーにもエントリーレベルのライダーにも適したエルゴノミクスに配慮したセットアップ、軽量の17インチアルミ製スポークホイールとアルミ製のテーパーハンドルバーを装備した TRIDENT 660は、乗っても見ても魅力的なオートバイです。

快適で優れたエルゴノミクス設計

TRIDENT 660のシャシーとライディングポジションの設計は、快適性を追求するだけでなく、スリムなボディ幅、自信を鼓舞するスタンドオーバーポジション、停車時に地面に足をつけることができ、乗車時に窮屈に感じることのない805mmという低いシート高など、ライダーを引き付ける魅力的なものになっています。

シートは、ライダーだけでなく、二人乗りも考慮して設計されており、バイクのスタイリングを損なうことなく、厚みのあるフォーム構造がライダーとパッセンジャーの両者に快適性を提供します。パッセンジャー用のグラブハンドルは、快適性をさらに向上させるアクセサリーとして装備可能で、同時に TRIDENT 660のエルゴノミクスとスタイリングも高めます。

プレミアムブランド提供によるコンポーネント

TRIDENT 660は、プレミアムな Showa 製サスペンションセットアップにより、あらゆる路面でのスムーズなハンドリングが可能です。バイクのフロントには、前輪のトラベル量が120mm となる Showa 製倒立型セパレートファンクションフォークが、リアには Showa 製リンケージ付きのプリロードアジャスタブルモノショックリアサスペンションユニットが装備されています。

トライアンフ TRIDENT 660 記事3

リアサスペンションのプリロード調整機能と後輪の133.5mmトラベル量により、TRIDENT 660は卓越したハンドリングとエキサイティングなライディングエクスペリエンスを維持しながら、後部に乗員を乗せることができるセットアップがなされています。

ハンドリング性能をさらに強化してくれるのが、ウェットなコンディションでもドライなコンディションでも優れたグリップと自信を提供してくれる標準装備のMichelin製ロード5タイヤです。タイヤプレッシャーモニタリングシステムもアクセサリーとして用意されています。

TRIDENT 660の最先端セットアップを完成させるのがNissin製ブレーキシステムであり、フロントに軽量310mmダブルディスクが付属した2ピストンスライディングフロントキャリパーと、リアディスクのシングルピストンリアキャリパーが優れた制動力を発揮します。

カテゴリーをリードする標準装備のテクノロジー

TRIDENT 660の魅力的な価格とクラスをリードする安全機能の価値をさらに高めてくれるのが、標準装備されているライダー重視のテクノロジーです。

TFT ディスプレイ付きマルチファンクションインストルメント

トライアンフ TRIDENT 660 記事7

TRIDENT 660にはエレガントにスタイリングされた新型ダッシュボードが装備され、クリアな「黒地に白文字の」LCDディスプレイに組み込まれたTFTカラースクリーンを通じ、コンパクトかつクリーンに整理されたスタイルで、ライダーにすべての必要な情報を提供します。

トライアンフ TRIDENT 660 記事4

また、インストルメントに専用の My Triumph コネクティビティシステムを装着すると、ハンドルバーに装備されたスイッチキューブを用いて、Bluetoothを通じたターンバイターンナビゲーション、GoPro コントロール、電話とミュージックの操作を行うことができます。

カテゴリーをリードする標準装備のエレクトロニクス

最大限のライディングプレジャーと自信を提供するため、新型 TRIDENT 660にはクラスをリードする3つのテクノロジーが標準装備されています:2つのライディングモード、アジャスタブルトラクションコントロール、ライドバイワイヤです。「ロード」と「レイン」という2つのライディングモードは、スロットルマップとトラクションコントロールの両方を電子制御することにより、ライダーの操作、安全性を高めます。

スロットルマップの制御は、スロットルのレスポンスをキビキビとした正確なものにするライドバイワイヤ・テクノロジーにより可能になります。660ccトリプルエンジンのパワーは、2つのライディングモードに組み込まれた切り替え可能なトラクションコントロールで管理され、これはインストルメントのメニューから直接解除することも可能です。さらに、TRIDENT 660に標準装備されている ABS により、Nissin 製ブレーキシステムのパワーはさらにスムーズかつ安全になっています。

LED ライト

新型 TRIDENT 660には新しい7インチフルLEDヘッドライトが装備されていますが、このモデル専用にデザインされたもので、プレミアムなトライアンフのバッジが組み込まれています。また、美しく融和し、トライアンフのバッジが組み込まれたLEDテールライトと自動キャンセル式LEDインジケーターも装備されています。スクローリングインジケーターもアクセサリーとしてオプション装備可能で、TRIDENT 660の外観にスタイルとモダンな洗練さを加えます。

アクセサリーとして装備可能なテクノロジー

TRIDENT 660のハイスペックな標準装備とテクノロジーは、トライアンフ正規販売店でお求めいただける TRIDENT 660専用アクセサリーにより、さらに魅力的なものとなります。寒冷時には内部配線されたヒートグリップを装備、また、シート下にUSB充電ソケットを取り付けることも可能です。

トライアンフ TRIDENT 660 記事8

新型 TRIDENT 660のユニークなキャラクターとスタイル

新型 TRIDENT 660は、ピュアでミニマルなスタンスとクリーンなラインを持つユニークで現代的なトライアンフロードスターのスタイルとキャラクターを取り入れ、トライアンフの象徴的なデザインDNAを組み込み、Speed Triple の筋肉質な佇まいを彷彿とさせる以上のものがあります。

TRIDENT 660のユニークな特徴

新型 TRIDENT 660の独特な外観には、新しい現代的なデザインスタイルとトライアンフを象徴するニーインデントを含む14L燃料タンクをはじめ、数多くのユニークな特徴があります。

軽量の鋳造アルミニウム製5スポークホイールが、そのスポーティなブラックデザインにより、その外観にアグレッシブな印象を加えます。TRIDENT 660のエレガントな新型スイングアームとクリーンで軽いリアデザインが、リアインジケーターに組み込まれたミニマルなプレートハンガーとともに独特なスタイリングを高めます。

4つの現代的なカラースキーム

TRIDENT 660には4つの魅力的なカラースキームが用意されています。

■シルバーアイス&ディアブロレッド

トライアンフ TRIDENT 660 記事9

トライアンフ TRIDENT 660 記事10

シルバーアイスとディアブロレッドのボディワークをタンクに描かれたトライアンフの印象的なロゴと組み合わせた、王道ともいえる最も洗練されたスキーム。

■マットジェットブラック&マットシルバーアイス

トライアンフ TRIDENT 660 記事11

カラースキームの中で最もダークな印象を与えるスキームで、タンクにはトライアンフの印象的なロゴ。

■クリスタルホワイト

トライアンフ TRIDENT 660 記事12

ディアブロレッドのラインとジェットブラックのデカールが配されたホワイトのボディワーク。

■サファイアブラック

トライアンフ TRIDENT 660 記事13

ディアブロレッドとアルミニウムシルバーのデカールが配されたブラックのボディワーク。

【カスタムメイドと仕上がり】
すべてのトライアンフ製モーターサイクルと同様、ディテールと仕上がりへのこだわりが品質への基準を打ち立てます。ボディカラーのラジエーターカウルから、彫りの深いアルミニウム製ヨーク、ボディカラーのフォークプロテクター、アルミ製テーパーハンドルバー、ティアドロップ型ミラーまで、TRIDENT 660のディテールへのこだわり、品質、仕上がりは傑出しています。

【プレミアムなブランディング】
トライアンフの象徴的なブランドロゴと TRIDENT 660というモデル名の両方が、TRIDENT 660のデザインに完璧に組み込まれています。プレミアムなトライアンフのロゴは、ヘッドライトとテールライトの両方に配されるとともに、インストルメントのインターフェースとマシニング加工された給油キャップにもエレガントに入っています。

さらにタンクの側面には、細部がダイヤモンド加工された TRIDENT 660のアルミ製バッジが、このまったく新しいモデルのスタイルと品質を高めます。

【45種類の専用アクセサリー】

トライアンフ TRIDENT 660 記事5

TRIDENT 660のお客様は、カスタマイズ用の TRIDENT 660専用アクセサリーを追加することで、さらにパフォーマンス、実用性、スタイルを高めることができます。フレームプロテクター、ボディカラーのフライスクリーン、アルミ製ベリーパン・バーエンドミラー、ヒートグリップ、シフトアシスト・アップアンドダウン・クイックシフター、ラゲッジを含め、45種類のオプション品すべてがTRIDENT 660とともにデザインされ、さらに、2年間の走行距離無制限保証が付いています。

【魅力的な価値】
TRIDENT 660は、クラスをリードするテクノロジー、カテゴリーを再定義するライディング性能、新しいトライアンフの象徴的スタイルを有しているのみならず、信じられないほど魅力的な価値をもたらすとともに、プレミアムモータサイクルの市場で最も低い維持費を誇ります。

【カテゴリーで最小の点検時間工数】
3年間の定期点検において、TRIDENT 660はカテゴリーで最小レベルの点検時間工数しか必要とせず、競合他社が11~15.8時間を必要とするのに対し、TRIDENT 660の合計の点検時間工数は8.3時間であり、コスト効率は25%も優れています。

このデータは公式なサービス活動時間にもとづいており、以下の項目を含んでいます。
・初回点検1,000km走行時
・3回の定期点検
・フルセットのブレーキパッド交換
・新品のチェーンとスプロケット交換
・ブレーキフルードの交換1回。

【クラストップの16,000kmの点検間隔】
新型 TRIDENT 660はクラストップの点検間隔を誇り、16,000kmの走行時点で、ミドルウェイトロードスターのカテゴリーにおける主要競合他社に比べ、点検間隔は25~65%長くなっています。これはお客様にバリューをもたらすとともに、維持費もとても低く抑えられます。

【2年間の走行距離無制限保証】
世界中のトライアンフ製モーターサイクルとアクセサリーすべてに提供される2年間の走行距離無制限保証は、トライアンフバイクのモデルや行き先に関わらず、オーナーの皆様に安心感を提供します。さらに、1年または2年の延長保証も用意されており、さらなる安心感とサポートを提供します。

【スティーブ・サージェント-チーフプロダクトオフィサー】
「新型 TRIDENT 660で実現したかったのは、このエキサイティングなミドルウェイトロードスターのライダーたちに、彼らがバイクに望むすべてを提供し、優位性をもって選択の新たな基準を打ち立てることでした。

競争力のある魅力的な価格から、トリプルエンジンのパワーとパフォーマンス、クラスをリードするハンドリングやテクノロジーから得られる恩恵まで、TRIDENT 660がこのカテゴリーにおける真に画期的なバイクとなり、トライアンフブランドとトリプルエンジンの長所を世界中の新世代ライダーに知ってもらえる機会となることを信じています」

トライアンフ TRIDENT 660 記事14

お問い合わせ

トライアンフコール
TEL/03-6809-5233

TRIDENT のカタログページはこちら>>
その他 TRIDENT に関する記事はこちら>>
その他トライアンフに関する記事はこちら>>

リリース = トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(2020年10月31日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ