【ホンダ】空冷ネイキッド「CB1100 RS」に限定カラーモデル登場! 受注期間は2019/12/16~2020/5/31まで

掲載日: 2019年12月16日(月) 更新日: 2019年12月16日(月)

ホンダは「CB1100 RS」に受注期間限定カラーとして「マットバリスティックブラックメタリック」を追加し、ホンダドリームネットワーク店で2020年1月17日(金)に発売する。

同車両の車体色はマットバリスティックブラックメタリックをベースに、エアークリーナーカバーなど細部の仕上げに艶消しブラックを採用。ガソリンタンク上には艶感の異なるセンターストライプが施されている。価格は141万4,600円(税10%込み)。なお、受注期間は2019年12月16日(月)~2020年5月31日(日)までとなる。

特別仕様の「CB1100 RS」を受注期間限定で発売

Hondaは、空冷・直列4気筒1140ccエンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1100 RS」にシンプルで重厚感のあるイメージを追求した、受注期間限定(※1)のカラーリング「マットバリスティックブラックメタリック」を追加設定し、Honda Dreamより2020年1月17日(金)に発売します。

CB1100 RS(マットバリスティックブラックメタリック)

今回、主体色にマットバリスティックブラックメタリックを採用し、エアークリーナーカバーやメーターカバー、ハンドルパイプなどの各部を艶消しのブラックに統一することで大型ネイキッドモデルの持つ重厚感をより強調。また、燃料タンク上面にローコントラストのセンターストライプを採用することで、落ち着いた印象を与えています。

CB1100 RSは、スタンダードなネイキッドモデルとして2010年に発売したCB1100をベースに、17インチキャストホイールを装備するなど、軽快でスポーティーな走りを実現したモデルです。

(※1)受注期間は2019年12月16日(月)から2020年5月31日(日)まで

■車両名/CB1100 RS
■販売計画台数(国内・年間)/200台
■メーカー希望小売価格/141万4,600円(税10%込み)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

主要諸元

■道路運送車両法による型式指定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
■製造事業者/本田技研工業株式会社
(※2)燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
(※3)定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です
(※4)WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果に基づいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

お問い合わせ

Hondaお客様相談センター
TEL/0120-086819

CB1100 RSの試乗インプレッション記事はこちら>>
CB1100 RSのカタログページはこちら>>
その他ホンダ製品に関する記事はこちら>>

リリース = 本田技研工業株式会社(2019年12月16日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ