【ベスパ】新色GTS250やPX150アニバーサリーなどラインナップ充実

掲載日: 2016年03月15日(火) 更新日: 2016年03月15日(火)
この記事は 2016年3月15日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = ピアッジオグループジャパン株式会社

ピアッジオグループジャパンは、ベスパのスペシャルコレクション2016第2弾として、GTS250に新色「モンテホワイト」を追加し、さらにPX125を再ラインナップ。加えて、日本とイタリア国交樹立150周年記念のPX150 アニバーサリーを150台限定で2016年3月15日から発売する。

GTS250

GTS250/モンテホワイト

以下リリースより
2016年3月15日

VESPA スペシャルコレクション2016 第2弾
ベスパのラインアップがさらに充実

ピアッジオグループジャパンは、ベスパスペシャルコレクション2016の第2弾として、ベスパ GTS250の新色「モンテホワイト」(メーカー希望小売価格698,000円・消費税込み)を新設定、およびPX125(メーカー希望小売価格 468,000円・消費税込み)を再ラインアップし、全国のベスパ正規販売店にて、それぞれ5月(GTS250 モンテホワイト)と4月上旬(PX125)より発売致します。

また、日本とイタリアの国交樹立150周年を記念した特別なナンバリングエンブレムを配した「PX150 アニバーサリー」を150台限定で全国のベスパ正規販売店にて本日、3月15日(金)より発売致します。

■ベスパ GTS 250 新色「モンテホワイト」
美しく磨き抜かれたイタリアンデザイン、乗り手を決して飽きさせない走り、そしてGTS250のみが身にまとう質感高いパーツ類。最高のVespaに与えられるGTSの名に相応しい、プレミアムな存在がGTS250です。ベスパのグランツーリスモは、街乗りからツーリングまで、ライディングを楽しむ時間を一層輝かせます。この度、日本のお客様からの強い要望にお応えする形で、ボディカラー「モンテホワイト」を日本マーケットのためにGTS250に新設定しました。全国のベスパ正規販売店にて5月より発売致します。

■ベスパ PX125
クラシカルなベスパのボディーライン&エクステリアデザインを色濃く残すのが、Ves6pa PXシリーズです。オリジナルに近いデザインを継承するモデルであるPXシリーズのニューモデルとしてPX125(メーカー希望小売価格 468,000 円消費税込)を全国のベスパ正規販売店にて4月上旬より発売致します。PX125は、コストパフォーマンス、手軽さに加えゆとりのパワーを兼ね備えた人気の原付二種マーケットに、唯一無二の新しい価値を提供します。日本マーケットの強い要望により再登場です。

PX125

PX125/モンテホワイト

■PX150 特別記念モデル「PX150 アニバーサリー」
PX150 は、ベスパの伝統的なスチールモノコックボディーに、環境規制をクリアした空冷2サイクルエンジンと、マニュアル4速トランスミッションを駆使して走るクラシカルベスパの雰囲気を今なお継承する不動のロングセラーモデルです。

また、2016年は日本とイタリアの国交開設から150年目に当たります。この大きな節目の年に、イタリア及び日本の各地において、日伊国交150周年事業が実施されています。その一環として、日本とイタリアの国交樹立150周年を記念し、PX150に特別なナンバリングエンブレムを配した「PX150 アニバーサリー」(メーカー希望小売価格 518,000円・消費税込み)を3月25日(金)より150台限定で全国のベスパ正規販売店にて発売いたします。

特別装備として、記念ナンバリングエンブレム(金属製プレート)とともに、リアキャリア(通常オプション単体価格27,000円相当、消費税込み)を装着し、ベースモデルに対して20,000円アップとなっています。1~150までのナンバリングエンブレムが特別に配されたPX150 アニバーサリーは、イタリアと日本の強い結びつきを思い出させるとともに、その特別なブランドに込められた誇りとプレミアムな価値を高めます。

PX125PX150

[ お問い合わせ ]
ピアッジオコール
TEL/03-3453-3903

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ