10/6~8の3日間、お台場で2輪・4輪イベント『東京モーターフェス2018』が開催!

掲載日: 2018年09月06日(木) 更新日: 2018年09月06日(木)

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間、お台場エリア(東京都港区・江東区)の4つの特設会場で一般社団法人 日本自動車工業会(会長:豊田章男)主催による『東京モーターフェス2018』が開催される。バイクの国内4メーカーはもちろん、ハーレーダビッドソン、トライアンフ、キムコなどの海外メーカーに加え、国内外の自動車メーカーも多数参加し、最新車両の展示と試乗体験、デモ走行などを実施する。

また、MEGA WEB会場で行なわれるe-スポーツプログラム内で、ドライビングゲーム『グランツーリスモ』のアジア・オセアニア地域の決勝試合が行なわれるほか、子供や女性が楽しめるプログラムも予定されているので、家族そろってモータースポーツを楽しめるチャンス。入場は無料。

東京モーターフェス2018
-2018年10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間開催-

一般社団法人 日本自動車工業会(以下自工会、会長:豊田章男)は、2018年10月6日(土)~8日(月・祝)に、東京臨海副都心の特設会場、プロムナード公園及びMEGA WEBにて、「東京モーターフェス2018」を開催致します。

「平成」最後の開催となる今年は、この時代を彩った名車やブームも振り返りながら、大人からお子様まで、クルマやバイクの魅力を存分に体感いただけるイベントを目指します。

今回は、クルマ・バイク・商用車の最新車両の展示・試乗体験やデモ走行をはじめ、e-スポーツ※や痛車展示、キッズ向け、女性向けのプログラムなど、今までにないコンテンツを数多く用意し、会場を大幅に拡充して開催致します。後日、詳細に加え、更にお楽しみ頂けるプログラムを発表しますのでご期待ください。

「東京モーターフェス2018」を通じ、クルマ・バイクファン拡大を目指すとともに、来年開催する「第46回東京モーターショー2019」の盛り上げにも繋げて参ります。

※併催イベントとして、e-スポーツプログラム内で、ポリフォニーデジタル主催 FIA グランツーリスモチャンピオンシップ ネイションズカップ2018シリーズ アジア・オセアニア リージョンファイナルを10/6-7に開催(場所:MEGA WEB ライドスタジオ)

【東京モーターフェス2018 実施概要】
■名称/東京モーターフェス2018
■主催/一般社団法人 日本自動車工業会
■共催/一般社団法人 東京臨海副都心まちづくり協議会
■後援/東京都、東京臨海副都心グループ
■開催日時・時間/2018年10月6日(土)7日(日)8日(月・祝) 11:00~17:00
※MEGA WEB会場のみ6日・7日は11:00~21:00
■会場
・お台場第一特設会場(東京臨海副都心 青海地区 R区画)(東京都江東区青海)
・お台場第二特設会場(東京臨海副都心 青海地区 NOP区画)(東京都江東区青海)
・センタープロムナード(シンボルプロムナード公園)(東京都 港区台場一丁目4番地)
・MEGA WEB(東京都江東区青海一丁目3番12号)

■入場料/無料
■参加メーカー
いすゞ自動車株式会社、川崎重工業株式会社、スズキ株式会社、株式会社SUBARU、ダイハツ工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、日野自動車株式会社、本田技研工業株式会社、マツダ株式会社、三菱自動車工業株式会社、三菱ふそうトラック・バス株式会社、ヤマハ発動機株式会社、UDトラックス株式会社、FCA ジャパン株式会社、ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社、エルシーアイ株式会社、マセラティ ジャパン株式会社、メルセデス・ベンツ日本株式会社、株式会社 RTC、フォルクスワーゲングループジャパン株式会社、ボルボ・カー・ジャパン株式会社、BRP ジャパン株式会社、ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社、キムコジャパン株式会社、トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン株式会社、株式会社ホワイトハウスオートモービル

▽「東京モーターフェス2018」開催テーマは、「胸に、ぎゅんとくる。」
新しいことや、忘れかけていたことに出会ったとき、ココロが揺さぶられるあの感じ。ドキドキなのか、キュンキュンなのか、ことばにできないけれど、確かに胸にひびいている何か。

今年の東京モーターフェスは、「あの頃」から「これから」まで、そんなクルマ・バイクの楽しさを、たくさんご用意してみました。「こういうのもありなんだ!」という発見と、「次は何してみよう!」という期待が詰まった、クルマとバイクのお祭り。思う存分、お楽しみください。ココロ揺さぶるクルマ・バイクの楽しさ、驚きを、もっと。

▽あなたの“胸ぎゅん”なクルマ・バイクとのエピソードを募集!#ハッシュタグキャンペーン開始
本日、2018年9月5日(水)から、開催に向けて#ハッシュタグキャンペーンを開始します。Twitterで、指定のハッシュタグ「#胸ぎゅん」を付けて、クルマ・バイクに関するご自身のエピソードを投稿すると、投稿した人の中から抽選で、様々なオリジナルグッズが当たります。

また、同時に、会期中会場内に展示する平成を彩った車両を一般公募します。ご自身の自慢のクルマ・バイク画像を指定のハッシュタグを付けてSNSに投稿すると、その中から30台限定で、東京モーターフェス2018の会場内にクルマが展示されます。


【#ハッシュタグキャンペーン 概要】
■キャンペーン名
/東京モーターフェス2018#キャンペーン
■URL/tmfes.com
■募集期間/9月5日(水)~10月5日(金)※車両展示の一般公募は9月20日(木)まで
■内容
ご自身の胸にぎゅんとくる、クルマ・バイクにまつわるエピソードを、指定のハッシュタグ「#胸ぎゅん」「#車愛」を付けて投稿すると、抽選でオリジナルグッズが当たります。
また、自慢のクルマを東京モーターフェス2018で展示してくれる方を募集します。

指定のハッシュタグ「#愛車を見てくれ」を付けてご自身の画像を投稿すると、合計30台限定で、会期中にクルマが展示されます。

■#ハッシュタグキャンペーンに関するお問い合わせ
東京モーターフェス2018 運営事務局
〒104-8161 東京都中央区銀座2-16-7 恒産第3ビル5F
TEL/03-5565-4337
E-MAIL/tmf-support@dmc.dentsu.co.jp

[ 問い合わせ先 ]
社団法人 日本自動車工業会
TEL/03-5405-6119

リリース =  社団法人 日本自動車工業会

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。