【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売!

掲載日: 2022年08月05日(金) 更新日: 2022年08月05日(金)

【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売! メイン

CAOFEN-JAPAN(カオフェンジャパン)は、電動オフロードバイク「F80」シリーズの先行販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて2022年8月6日(土)より開始する。

販売されるのは「F80 OFF-ROAD(競技専用/69万8,000円)」「F80 STREET(公道仕様/76万8,000円)」「F80 STREET ロングレンジ(公道仕様/94万8,000円)」の3モデル。各機種共に先着5台は20%オフで販売される。受付期間は2022年9月29日(木)までとなる(価格はすべて税10%込み)。

電動オフロードバイク CAOFEN 「F80」シリーズが クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売

「走行距離150km! 4スト250ccトレールを上回る加速!」の電動オフロードバイク CAOFENが、8月6日10時より、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」で先行販売を開始します。

・受付期間:2022年8月6日(土)10:00~9月29日(木)24:00
・各機種「先着5台20%オフ」を始め応援価格での販売
・Makuake先行発売:12月下旬

■日本発売機種・希望小売価格(税10%込み)
・F80 OFF-ROAD(競技専用・走行可能距離100km)/69万8,000円
・F80 STREET(公道仕様・走行可能距離100km)/76万8,000円
・F80 STREETロングレンジ(公道仕様・走行可能距離150km)/94万8,000円

【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売! 記事1

【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売! 記事2

F80 OFF-ROAD

【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売! 記事3

【CAOFEN】電動オフロードバイク「F80」シリーズをクラウドファンディングサイトで8/6より先行販売! 記事4

F80 STREET/F80 STREETロングレンジ

【OFF-ROADとSTREET/STREETロングレンジの違い】
・ナンバー取得(原二登録)のための保安部品・前後連動ブレーキの有無
・リヤスプロケの歯数(OFF-ROADのほうが低速寄り)
・標準装備タイヤ(市販時は銘柄変更の可能性があります)
※フレーム・足回り・モーター等の基本コンポーネンツ(性能)は同じです。
※OFF-ROADとSTREETは同じバッテリー、STREETロングレンジは大容量&温度管理バッテリーを搭載。

・Makuake先行発売後、一般発売は来年2023年1~2月を予定しております。

■Makuake プロジェクトページ
・URL/https://www.makuake.com/project/caofen/
※2022年8月6日(土)10:00からアクセス出来ます。

試乗車

F80 STREET ロングレンジ(ナンバー取得済)、F80 OFF-ROADの試乗車はCAOFENの旗艦店となる埼玉県所沢市の Bivouac所沢 に準備しており、お客様はSTREETを店舗周辺道路を試乗いただけます。

■Bivouac所沢
・URL/https://www.bivouac-strada.com/

リリース

株式会社バトンTrading(2022年8月5日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ