車両破損と盗難対策に! 三井ダイレクト損保が「みんなのバイク保険」の提供をスタート

掲載日: 2021年10月27日(水) 更新日: 2021年10月27日(水)
カテゴリー: トピックス  タグ:  

車両破損と盗難対策にも! 三井ダイレクト損保が「みんなのバイク保険」の提供をスタート メイン

三井ダイレクト損害保険株式会社が、SBI日本少額短期保険株式会社の代理店として「みんなのバイク保険」の提供を開始した。

この商品は25歳以上かつ125cc超の車両を所有するライダーを対象としており、盗難や事故による車両破損等を新車・中古車に関わらず補償するというもの。同商品は任意保険と併せて加入できるほか、商品単体での加入も可能となる。

バイクの車両破損と盗難を補償する SBI 日本少短「みんなのバイク保険」の提供を開始します

MS&ADインシュアランスグループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:宮本 晃雄)は、SBI日本少額短期保険株式会社(代表取締役社長:井上 久也)の代理店として、本日から同社の「みんなのバイク保険」(正式名称:車両専用保険)の提供を開始いたします。

「みんなのバイク保険」は、バイク本体の盗難や交通事故による車両破損等を補償し、バイク本体を守りたいライダーの皆さまへ安心をお届けしています。このたびの代理店委託契約締結により、対人・対物賠償や人身傷害等の補償に加え、「車両破損と盗難」のご案内も可能となり、ライダーの皆さまが抱えるさまざまなリスクを幅広く総合的にサポートすることができるようになりました。

三井ダイレクト損保は、これからも一人ひとりのライフスタイルに合った補償を納得の保険料でご提供することで、お客さまにやさしく寄りそう企業を目指してまいります。

みんなのバイク保険

■みんなのバイク保険概要
・URL/https://www.mitsui-direct.co.jp/agent/n-ssi/bike/

SBI日本少額短期保険株式会社の「みんなのバイク保険」は、バイク本体の盗難や交通事故による車両破損等を補償する保険です。申込時に25歳以上かつ125cc超のバイクにお乗りの方に向けた保険で、新車・中古車、購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償いたします。

交通事故によって車両が全損・半損になった場合のほか、バイク自体が盗まれた場合も保険金をお支払いいたします(※)。任意保険とあわせての加入はもちろん、「みんなのバイク保険」だけでの加入も可能です。

(※)車両本体とあわせて、車両に定着・装備されているパーツ&アクセサリーに損害が生じた場合は、当該損害も補償の対象となります。

リリース

三井ダイレクト損害保険株式会社(2021年10月26日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ