【ハーレー】お待ちかねの2021年モデルを1/19にバーチャルイベントで世界同時公開!

掲載日: 2020年12月10日(木) 更新日: 2020年12月10日(木)

【ハーレー】1/19に初となるバーチャルイベントで2021年モデルなどを世界同時公開 メイン

ハーレーは、2021年1月19日(火)10:00(米国時間)に同社初となるバーチャルイベントを通じて、2021年モデルのモーターサイクルやアクセサリーなどを世界同時公開する。

さらに2021年2月22日(月)にはアドベンチャーツーリングモデル「PAN AMERICA(TM)」も公開される予定だ。なお、各イベントの視聴にはウェブでの事前登録が必要となっており、登録者には後日視聴用の URL が案内される。気になる方は早めに事前登録を済ませておこう。

グローバル・バーチャル・イベントを1月19日に開催 ハーレーダビッドソン2021年モデルを世界同時発表

ハーレーダビッドソンは、米国時間2021年1月19日(火)10:00(日本時間1月19日25:00)より、ハーレーダビッドソン初の世界同時公開型グローバル・バーチャル・イベントを通じ、ハーレーダビッドソン2021年の新型モーターサイクル、パーツやアクセサリー、ライディングギア、アパレルなどを発表します。

このイベントはモーターサイクルを愛する方であればどなたでも視聴が可能です。事前登録ページにご登録いただくと、視聴用URLを当日までにご案内いたします。日本でも予約販売が始まった電動スポーツバイク「ライブワイヤー」のみならず、伝統の鼓動と革新の技術が息づく最新モーターサイクルの数々のお披露目を、是非お楽しみ下さい。

ハーレーダビッドソンモーターカンパニーの会長兼社長兼 CEO であるヨッヘン・ツァイツは、「モーターサイクルの発売時期を1月に変更することは、冒険の新年度を迎えるライダーにインスピレーションを与えるための重要な決断でした。私たちは、2021年のモーターサイクルの背後にあるストーリーと情熱を、1つのバーチャルイベントで世界中の人々に紹介できることに興奮しています」と述べています。本イベントについてのティザー動画(英語)も、ハーレーダビッドソン公式 YouTube チャンネル(※1)で公開中です。

■バーチャルイベント事前登録ページ
・URL/https://www.harley-davidson.com/jp/ja/products/bikes/future-vehicles/2021-virtual-product-launch.html

【ハーレー】1/19に初となるバーチャルイベントで2021年モデルなどを世界同時公開 記事1

さらに米国時間2021年2月22日(月)には、ハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツーリングモデル「PAN AMERICA(TM)」(※2)のグローバルプレミアを実施します。2021年のハーレーダビッドソンに、どうぞご期待ください。

■PAN AMERICA(TM)グローバルプレミア事前登録ページ
・URL/https://www.harley-davidson.com/jp/ja/products/bikes/future-vehicles/pan-america.html

(※1)・URL/https://youtu.be/rj2ysuWT55s
(※2)日本市場への導入の有無、詳細な導入時期、価格を含めた仕様の詳細は未定です。

リリース

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社(2020年12月10日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ