鈴鹿8耐に新イベントエリア『8耐公園』が登場!

掲載日: 2018年07月25日(水) 更新日: 2018年07月25日(水)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  
この記事は 2018年7月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

2018年7月26日(木)~29日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」。同大会のGPスクエア内に新しい多目的イベントエリア『8耐公園』が登場となる。

8耐公園はレース・イベントの魅力を“生”で感じられるエリアとなっており、F.C.C. TSR Honda Franceのル・マン24時間優勝マシン(レプリカ)に跨がれる乗車体験コーナーや、8耐中に催される各イベントの生放送、人気モトブロガーによるトークショーなどが行われる。

ハンパない“コカ・コーラ”鈴鹿8耐の魅力を伝える新エリア
「8耐公園」がGPスクエアに登場!

2018年7月26日(木)~29日(日)に、鈴鹿サーキットにて開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦”コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」で、イベントエリアであるGPスクエアに、多目的イベントエリア「8耐公園」が登場します。

この8耐公園は、7月27日(金)~29日(日)の期間中「8耐がもっと好きになる」をテーマに、レース・イベントの魅力を“生”で感じていただけるエリアです。

世界耐久選手権の優勝を目指すF.C.C. TSR Honda Franceのル・マン24時間優勝マシン(レプリカ)の、大人の方でも跨っていただける乗車体験や、公園内の大型ビジョンで、ゲスト来場するモトブロガー3組がレースをはじめ、“コカ・コーラ”鈴鹿8耐で行われるロックフェス「8フェス」や各イベントの模様を生放送します。

41回目の新しいスタートとなる、“コカ・コーラ”鈴鹿8耐の新イベントエリアにご期待ください。

【8耐公園イベント内容】

■F.C.C. TSR Honda Franceマシン(レプリカ)乗車体験
世界耐久選手権の優勝を目指すF.C.C. TSR Honda Franceのマシンに大人の方も乗車体験いただけるフォトスポット

■モトブロガーNonAlcoholRiderが伝える、8耐のココがハンパない!!
7月28日(土)・29日(日)の2日間、ゲスト来場するモトブロガーNonAlcoholRiderさん、RAMPAGE MONKEYさん、Traffic Signalさんが、鈴鹿8耐のハンパないレース・イベント会場の様子を公園内の大型ビジョンで生放送します

■モトブロガー座談会~8耐のココがハンパなかった!~
7月28日(土)・29日(日)の2日間の夕方に、モトブロガー3組が公園内のステージに登壇し、当日の振り返りトークショーを行います。※各日、タイムスケジュールは公式ウェブサイトをご覧ください。

[ お問い合わせ ]
鈴鹿サーキット
TEL/059-378-1111(代表)

リリース = 株式会社モビリティランド

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ