ヨシムラから CBR250RR(’20)に「軽さ」という武器を与えるスリップオンマフラーが登場!

掲載日: 2020年11月30日(月) 更新日: 2020年11月30日(月)

ヨシムラから CBR250RR('20)に「軽さ」という武器を与えるスリップオンマフラーが登場! メイン

ヨシムラの「Slip-On R-11 サイクロン 1エンド EXPORT SPEC 政府認証」に CBR250RR が登場した。発売日は2021年1月下旬の予定となる。

ラインナップは「SM(メタルマジックカバー)/8万円」「ST(チタンカバー)/7万7,000円)」「STB(チタンブルーカバー)/8万2,000円」の3タイプを用意。

軽量なチタンをメイン素材に使用するこのマフラーは、純正品対比で約64%の軽量化を実現。カーボン製のテールエンドを装備するサイレンサー部分は、レーシーなルックスもさることながら、マスの集中化に寄与するレイアウトにも注目だ。

CBR250RR(20)Slip-On R-11 サイクロン 1エンド EXPORT SPEC 政府認証

ヨシムラから CBR250RR('20)に「軽さ」という武器を与えるスリップオンマフラーが登場! 記事1

SM(メタルマジックカバー)

商品情報

HONDA の軽二輪スポーツモデル CBR250RR 用 Slip-On R-11サイクロンは、コンパクトでスポーティなサイレンサーデザインにより、スタンダードマフラー比約64%の軽量化(※1)を実現し、軽快なハンドリングをもたらします。さらに、R-11サイクロンによる歯切れの良いサウンドは、思わずアクセルを開け続けたくなるような感覚をライダーにもたらします。
(※1)チタンカバー/STD:5.3kg→R-11(ST):1.9kg

【スタイル】
CBR250RR に装着された R-11サイレンサーは、テールカウルのラインに合わせつつマシン重心に集中させたレイアウトにより、スポーツスタイルを引き立てます。さらに、サイレンサーエンドを軽量で高強度なドライカーボン製にすることにより、高い質感も併せ持ちます。

ヨシムラから CBR250RR('20)に「軽さ」という武器を与えるスリップオンマフラーが登場! 記事2

ST(チタンカバー)

【アフターケア】
ヨシムラサイクロン(レーシングサイクロンは除く)には、製品2年保証がついております(※2)。さらにリメイクサービス、マフラーホットライン等のアフターサービスにより、安心してヨシムラサイクロンをご利用いただけます。
(※2)製品2年保証を受けるには、オンライン保証登録が必要になります。

ヨシムラから CBR250RR('20)に「軽さ」という武器を与えるスリップオンマフラーが登場! 記事3

STB(チタンブルーカバー)

【EXPORT SPECとは】
このEXPORT SPECは、海外の拘ったユーザーのリクエストを反映する事により、性能を重視しつつ職人的な溶接(Tig)の焼け色や加工跡はオリジナルのまま仕上げています。素材に高耐久ステンレスを使用することによりヨシムラ独自のデザイン・スタイルを実現させながらもコストパフォーマンスにも優れています。

■商品名/Slip-On R-11 サイクロン 1エンド EXPORT SPEC 政府認証
■ラインナップ・品番・価格(税抜き)
・SM(メタルマジックカバー)/110-44C-5E20/8万円
・ST(チタンカバー)/110-44C-5E80/7万7,000円
・STB(チタンブルーカバー)/110-44C-5E80B/8万2,000円
■重量(STD 5.3kg)
・SM(メタルマジックカバー)/2.1kg
・ST(チタンカバー)/1.9kg
・STB(チタンブルーカバー)/1.9kg
■適合車種/CBR250RR(’20)
■車両型式/2BK-MC51
■エンジン型式/MC51E
■自動車排出ガス試験結果証明書(ガスレポ)/無し
■Main Material/Stainless steel
■近接排気騒音/93dB/6,500rpm
■加速走行騒音/79dB
■意匠登録番号/意匠登録第1511645号
■備考
・政府認証マフラー JMCA認定
・排出ガス規制適合品 騒音規制適合品
・製品2年保証付
■別途必要パーツ
・ホンダ純正ガスケット(パイプ接続部)
■発売日/2021年1月下旬発売予定

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
TEL/0570-00-1954

CBR250RR の試乗インプレッション記事はこちら>>
CBR250RR のカタログページはこちら>>
その他ヨシムラ製品に関する記事はこちら>>

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2020年11月25日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ