ペケジェイアールで戦うライダーに! アクティブからXJR1300用「プレスフォーミング スイングアーム」が12月中旬に発売予定

掲載日: 2019年11月19日(火) 更新日: 2019年11月19日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

アクティブからXJR1300(’00~15)用の「プレスフォーミング スイングアーム」が2019年12月中旬に発売予定だ。同製品は一般公道での使用を想定して設計。剛性としなりのバランスを追求することにより、タイヤの接地感向上や直線走行時の振れ軽減、コントローラブルなアクセルワークを実現している。

価格は28万円。標準仕様はヘアライン仕上げとなっているが、オプションでKADOWAKIパウダーカラーコートを選ぶことも可能だ。カラーバリエーションは「41シルバーグロス(施工料金/4万5,000円)」、「ブラックセミマット2(施工料金/4万円)」の2つ。新規購入時のみ施工可能なので注意しよう。

また、純正キャリパーサポートが装着出来ないため、別売りの「キャリパーサポート ブラック/シルバー [brembo2POT(84mm)キャリパー対応] (2万円)」を購入する必要がある。なお、年式により取り付け方法に差があるため、作業に自信が無い場合は専門のショップに依頼することをお勧めする(表示価格は全て税抜き)。

XJR1300 00-15用スイングアーム

ストリートを中心に剛柔のバランスを徹底的に追求し、近年すさまじく進化するタイヤの特性をより活かすことができるストリートスポーツスイングアーム。メインアームや削り出しエンドピースにはA7N01材を使用。レーシーでワングレード上の上質なカスタマイズを提案します。

適度にしなりながらも剛性が高まることで直線での振れが減るのはもちろん、タイヤの接地感が向上し、コーナリング時には新鮮でスポーティなアクセルコントロールを楽しめます。

■商品名/プレスフォーミング スイングアーム
■品番/15530001
■本体価格/28万円(税抜き)※2019年12月中旬発売予定
■適合車種/YAMAHA XJR1300 ’00~’15
■重量比較
・純正スイングアーム/6.1kg(トルクロッド含む)
・本製品/5.1kg
■注意事項
・キャリパーサポート別売(純正サポート使用不可)
・表面はヘアライン仕上げとなります。アルマイト・塗装はされておりません。
・オプションでKADOWAKIパウダーカラーコートを施工できます。スイングアーム本体と同時にご注文ください。
・00-06年キャブレター車と07-15年インジェクション車で、リアショック受け部のカラーの位置を変えることで両モデルに対応します。
・98-99年モデル(アクスル径φ20)への装着には、00年モデル以降のφ28アクスルシャフト、アクスルナット、アクスルワッシャ、ホイール一式が必要です。
・07年以降の車両でノーマルマフラーの場合、リアショックマウントボルトとマフラーが干渉するためカラーを追加するなどの加工が必要です。
・センタースタンド使用不可。
・車検証に記載された車体全長の計測点がリアタイヤの場合は、±30mm以内の調整幅で使用してください。

KADOWAKIパウダーカラーコート

(左から)41シルバーグロス/ブラックセミマット2

■オプション/KADOWAKIパウダーカラーコート
■カラー・品番・施工料金
・41シルバーグロス/15500002/4万5,000円(税抜き)
・ブラックセミマット2/15500001/4万円(税抜き)
※スイングアーム本体と同時にご注文ください。

プレスフォーミング スイングアーム用キャリパーサポート(別売)

写真はシルバーです

brembo2POT(84mmピッチ)用キャリパーサポート。トルクロッドなどの回り止めを必要としないシンプルな形状です。

■商品名/キャリパーサポート ブラック[brembo2POT(84mm)キャリパー対応]
■品番/1473015B
■本体価格/2万円(税抜き)※販売中
■適合車種/YAMAHA XJR1300 ’00~’15

■商品名/キャリパーサポート シルバー[brembo2POT(84mm)キャリパー対応]
■品番/1473015S
■本体価格/2万円(税抜き)
■適合車種/YAMAHA XJR1300 ’00~’15

お問い合わせ

株式会社アクティブ
TEL/0561-72-7011

XJR1300の試乗インプレッション記事はこちら>>
XJR1300のカタログページはこちら>>
アクティブ製品に関する記事はこちら>>

リリース = 株式会社アクティブ(2019年11月18日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ