今でも現役! 懐かしの2ストミニコレクション【バイク専用SNS「モトクル」】

掲載日: 2020年07月03日(金) 更新日: 2020年07月06日(月)

排ガス規制のために生産終了して以来、ずいぶん見かけなくなった2ストバイクですが、昔はスクーターも2ストでしたし、初めてのバイクが2ストだったってみなさんも多いんじゃないでしょうか? オイルの匂いや白煙、パワーバンドに入ったときの二次曲線的な加速感や独特のサウンドなど、若い頃の記憶とともに今でも懐かしく思い出すことありますよね。今回はそんな2スト投稿の中から小排気量車にフォーカスして「2ストミニ」を選んでみました。中古車市場でも数は減ったけど今ならギリギリ中古車を手に入れて、場合によってはレストアなどをして楽しめる最後のチャンスかもしれませんね。まだまだ現役で乗ってる2ストオーナーさんは大切な愛車をパチリと撮影し、ぜひ投稿してくださいね!

■キュレーター/モトクルオフィシャル

 

 

いい音しそうなチャンバーですね!/Kawasaki・KSR-2
たま〜〜〜にしか乗らないKSR、更に盆栽化を進めました。
ガレージスパイラルさんのダウンチャンバーRとアップステップを取り付け交換。
キャブのセッティングはまだまだ詰めが甘いですが…。
カンカンパリパリと2ストらしい音になり、下と上の差がハッキリして弾け飛ぶ走りに!
■投稿者/はくちょうさん

2スト乗りだったらわかるこの儀式、懐かしい!/Honda・LEAD90
#LEAD90
#リード90 #2スト #オイル
絶滅危惧種の2スト…
儀式のオイル補充。たまに混合。
良いオイルは、レスポンスが良く、パワフルになる。

原付二種の90ccクラスは、ほとんど見かけなくなりましたね。
黄色ナンバー目立っているから良いかも!(笑)
■投稿者/FAZER くろさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希少車すぎて見たことない!/GILERA・DNA50
hammerです。
フォロワーのひこさんの投稿を見て、自分がバイクに興味を持ったきっかけから現在の愛車までを書こうかな…と思いました。
が、書き始めたら予想以上に長くなったので( ̄▽ ̄;)、纏めてザックリと書いてみようかと思いまして。

それでも相変わらずの長文なので、めんどくさかったらスルーでOKです( ̄▽ ̄;)

福岡在住当時チャリ通をしていた自分ですが、ネットをウロウロしていた時に見つけたのが最初の愛車「PIAGGIO DNA 50」
このバイク、ヤマハ系列のモト・インターナショナル(現プレスト)が輸入販売していたもので、通常ガソリンタンクの部分がメットインになっているスクーターという変わったバイク( ̄▽ ̄;)
たまたまネットオークションに出ていたものを見つけ、それをなんとか頼み込んで購入したのがバイク生活の始まりですね。
イタ車と言う事とあまり宣伝されなかった事からあまり売れず、希少車に分類されます( ̄▽ ̄;)

最初の頃こそ通勤オンリーでしたが、その後欲が出て少しずつ距離を伸ばし、阿蘇や角島まで行くようになってました。
ちょうどこの頃にブログも開始。

その後転勤で浜松に移り住み二輪免許を取得、ブログを書くついでにネットを見ていてたまたま目に入ったのがRZ250RR…アッパーがRZVと共用なので上半身は見た目が一緒なんですよね。
RZV500Rと言えば、まだ自分が学生だった頃にプラモで見かけて一目惚れしたマシン( ´ ▽ ` )
そこで、昔の熱い想いが再燃(笑)
ネットで見続けると欲しくて仕方なくなるんですよね…で、結局また頼み込んで頼み込んで( ̄▽ ̄;)、なんとか購入してもらえる事に♪ヽ(´▽`)/
納車後にたまたまモトクルがサービス開始して間もない事を知り、登録と投稿をして既に2年過ぎました…。

あっという間だなぁ…( ´ ▽ ` )

納車後2度の事故を経験し現在ショップにて修復中ですが、戻ってきたら大事に乗ってやろうと思います。
もう、身体もバイクも替えがきかないからね(-_-;)

#PIAGGIO #DNA50 #YAMAHA #RZ250RR #2st #2ストローク
■投稿者/hammerさん

昔はよく見かけましたよね!/Suzuki・RG50E
RG50E
モトクル内検索した結果なんと該当0件、、
今となっては希少な1980年の2スト旧車ってことなのかな?
7.2馬力のエンジンにめちゃ軽の車体、最高に楽しいです^_^
■投稿者/balindoさん

スクーターだからこそ本気な感じが素敵です!/SR50 Purejet SBKレプリカ(AlitaliaVersion)
マックス・ビアッジのアリタリアカラーです。最後の原付2スト、排気音がシビれます。
■投稿者/翼パパさん

その他の “モトクル”投稿トピックス記事はこちら>>

モトクルiPhone版アプリのダウンロードはこちら>>

モトクルAndroid版アプリのダウンロードはこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ