バイク女子たはらかすみさんのバイクライフ#10・極寒?! 真冬のミニバイクレース関東&関西【バイク専用SNS “モトクル”】

掲載日: 2020年03月17日(火) 更新日: 2020年03月13日(金)

バイク専用SNS “モトクル”ユーザーのバイク女子、たはらかすみさんのバイクライフをご紹介します! 愛車はカワサキのZX-10RとホンダのNSF 100というたはらかすみさん。今回は関東と関西で参加したミニバイクレースの話をまとめてくれました。寒い時のサーキットでは思いもよらない出来事が起こるもの……。サーキットで起きたストーリーを教えてもらいましょう!

関東に遠征! レンタルバイクでレース!
関西に住んでるけど、関東のサーキットも走ってみたい。でもトランポに積んで自走で関東行くまでに疲れちゃう……。そんな私に持ってこいなのが、レンタルバイクレースなら装備を持って行けば走れちゃうんです! しかも借りるミニバイクは逆輸入で日本には売ってない珍しいバイク! みんな同じスペックのバイクで走るのでテクニックで勝負! いつもは前日練習するのに今回はぶっつけ本番! 大丈夫かな~、と思いながらも、予選ではダイナミックなスタートから波乱万丈な左カーブを披露することに……(笑)。
現役ライダーと一緒に楽しめちゃう!
なんと! レンタルバイクレースシリーズ最終戦の上級者クラスには現役若手ライダーも参戦! ロードレース好きにはたまらんです~! 私はまだまだビギナーなので一緒のクラスで走ることはできませんでしたが、目の前でライディングテクニックを見れて最高に面白かったです! みんな世界のレースにも参戦しているので世界チャンピオンになって大活躍してほしいですね!

 

 

スタートでいきなりウイリー! こんなはずじゃ……
予選グリッドが3番手だったので気合を入れたスタートはウイリーしちゃって最後尾へ……。恐かったよ~とドキドキが止まらないままゴボウ抜きしようとしたら膨らんでコースアウト。そのまま決勝は最後尾スタートでした。決勝はやはり寒いので路面が冷えてる分いろんなドラマがありました。これも冬のサーキットの醍醐味ですね。転倒だけはしたくないのでどこか安全運転の私でした。

 

ホームグラウンドの関西でミニバイクレース!! 今度こそ入賞!のはずが……
遠征ミニバイクレースの次は! 走りなれた関西でミニバイクレースに参加しました。今度こそ入賞するぞ! と意気込んだ朝の練習走行です。冷え切ったタイヤと冷え冷えのコースがなんとも言えない緊張感。みんなゆっくりの走り出しで慎重に練習を始めます。私もコースに出て慎重にカーブを曲がり、コース半分を過ぎた時です。ツルっ!!! え? あーーー!!!! 涙。まだ一周もしてないのに滑ってしまった~。始まって30秒でステップを折ってしまうことに。決勝はどーなることやら……。

 

 

びっくり! まさかの入賞!!
私のモヤっとした気持ちは晴れぬまま決勝へ……(笑)。相方さんにスタートを走ってもらいタイヤが温まった頃に私が走る作戦にしました(相方さん、ヘタレですみません!)順調に走ってたのですが、私のビビリミッターは発動しっぱなしで全然走れませんでした~! 相方さんも転倒してしまい、入賞は諦めました。最後の表彰台で仲間の入賞を喜んだ後に……。「ブービー賞! チームももいろふわふわドリーム!!」な、なんと! ブービー賞を頂きました~!! なんとか目標の入賞をゲットすることが出来ました!!

その他の “モトクル”投稿トピックス記事はこちら>>

モトクルiPhone版アプリのダウンロードはこちら>>

モトクルAndroid版アプリのダウンロードはこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ