トマトップさんのバイクライフ#14・高原を駆け抜けるビーナスラインの絶景ポイント!【バイク専用SNS “モトクル”】

掲載日: 2020年03月16日(月) 更新日: 2020年03月13日(金)

バイク専用SNS “モトクル”ユーザーのトマトップさんは、岐阜県高山市在住のヤマハ・MT-07乗りです。ツーリングには一眼レフカメラを持って「風景とバイク」をテーマに写真撮影とツーリングを合わせた「フォトツ―」を楽しんでいるんだとか。今回はトマトップさんが選んだ「高原を駆け抜けるビーナスラインの絶景ポイント!」をまとめてくれました! 有名なツーリングスポットであるビーナスラインですが、絶景ポイントをし知っておけば休憩時も最高の景色を楽しめますね!

 

 

八ヶ岳や南アルプスが一望できる女の神展望台!
長野県茅野市から蓼科高原を抜けて標高を上げて行くと標高1700mの所にある女の神展望台が見えてきます。自販機やお店などは無く駐車スペースがあるだけの展望台ですが、そこからは八ヶ岳や南アルプスの絶景が一望できまた八ヶ岳の裾野に広がる広大な森を見渡すこともできます。朝早くいくと運が良ければ雲海を見ることもできますよ。

 

 

白樺湖と蓼科山が一望できる白樺湖展望台!
女の神展望台からビーナスラインを進み白樺湖を越えてさらに進むと白樺湖展望台があります。ここからは白樺湖が眼下に目の前に蓼科山を見ることができます。この辺りのビーナスライン沿いの景色は春に野焼きをするため背の高い樹々は無く緑の滑らかな丘が広がっています。気持ちいいワインディングですがその景色に思わずアクセルを緩めてしまいます。ただ、春の野焼きシーズンに行くと緑の丘が真っ黒になっています。これはこれで貴重な景色かもしれません?!

 

 

富士山が見える霧ヶ峰富士見台!
白樺湖展望台からビーナスラインを進み車山展望リフトを越えると左側に霧ヶ峰富士見台が現れます。ここには食事処もありお土産や売店も充実しています。この展望台からはその名の通り富士山をはじめ八ヶ岳連峰、南アルプス、中央アルプスを見渡せる絶景ポイントです。道を挟んだ丘には遊歩道が整備されており夏(7月中旬)には黄色いニッコウキスゲが咲き誇り沢山のカメラマンが訪れます。

 

 

霧ヶ峰高原のライダーの休憩スポット!
霧ヶ峰富士見台から車山肩のワインディングを抜けて少し下り坂になると開けた高原が見えてきてその中にドライブインがあります。大きな駐車場があるのでライダーの休憩スポットになっていて休日にはたくさんのバイクが並んでいます。近くにはガソリンスタンドもあります。また近くにはグライダーの滑空場がありグライダーが飛んでる姿を見ることが出来るかも! ここからも八ヶ岳の絶景を見ることが出来ます。

 

 

ビーナスラインの終着駅、道の駅美ヶ原高原!
霧ヶ峰高原から八ヶ原湿原を越えて気持ちの良いワインディングを走り抜け最後の急斜面のクネクネ道を登りきると道の駅美ヶ原高原に到着します。標高2000mでビーナスラインの終着駅で美ヶ原美術館に併設されています。レストランやお土産も充実しています。標高2000mからは絶景を眺めることが出来、また美術館には屋外展示物が多数ありますのでここからその一部を見ることが出来ます。ビーナスラインの5か所の絶景ポイントを紹介しましたが実際に走ると絶景ポイントは至る所にあります! ぜひ一度走ってみてお気に入りの絶景ポイントを探してみて下さい!

その他の “モトクル”投稿トピックス記事はこちら>>

モトクルiPhone版アプリのダウンロードはこちら>>

モトクルAndroid版アプリのダウンロードはこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ