【ホンダ】大型クロスオーバーモデル「X-ADV」に新色を追加し7/28に発売!

掲載日: 2022年06月09日(木) 更新日: 2022年06月09日(木)

ホンダ X-ADV 2022年モデル メイン

ホンダは、大型クロスオーバーモデル「X-ADV(132万円/税10%込み)」に新色を追加し、2022年7月28日(木)に全国のホンダドリームネットワーク店より発売する。今回採用された新色は「グランプリレッド」および「マットバリスティックブラックメタリック」となっており、既存色の「パールディープマッドグレー」とあわせて3色展開となる。

X-ADV をグーバイクで探す>>

大型クロスオーバーモデル「X-ADV」のカラーバリエーションを変更し発売

Hondaは、大型クロスオーバーモデル「X-ADV」のカラーバリエーションを変更し、7月28日(木)にHonda Dreamより発売します。

「グランプリレッド」と「マットバリスティックブラックメタリック」を新たに採用

ホンダ X-ADV 2022年モデル 記事1

X-ADV(グランプリレッド/新色)

ホンダ X-ADV 2022年モデル 記事2

X-ADV(マットバリスティックブラックメタリック/新色)

【X-ADVのカラーバリエーション】
・グランプリレッド(新色)
・マットバリスティックブラックメタリック(新色)
・パールディープマッドグレー

X-ADVは、力強いトルク特性と優れた燃費性能を両立させた直列2気筒745cm3エンジンに、Honda独自の二輪車用「デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)」を搭載。力強いスポーティーな走りと、タフなイメージの個性的なスタイリングなどが特徴のモデルです。

今回、新たなカラーリングとして、鮮烈な色合いで存在感を放つ「グランプリレッド」と、力強く精悍な印象の「マットバリスティックブラックメタリック」を採用。継続色の、都会的で落ち着いた「パールディープマッドグレー」と合わせた全3色のカラーバリエーションとしました。

■販売計画台数(国内・年間)/700台
■メーカー希望小売価格/132万円(税10%込み)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

主要諸元

ホンダ X-ADV 2022年モデル 記事3

お問い合わせ

Hondaお客様相談センター
TEL/0120-086819

リリース = 本田技研工業株式会社(2022年6月9日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ