【インディアン】スカウトシリーズにアグレッシブなデザインのバリエーションモデル「スカウトローグ」が登場!

掲載日: 2022年02月02日(水) 更新日: 2022年02月02日(水)

インディアン スカウトローグ 2022年モデル メイン

インディアンモーターサイクルは、スカウトシリーズの新たなバリエーションモデル「スカウトローグ」を2022年2月2日(水)に発表した。

同車両には、クォーターフェアリングやミニエイプハンガーハンドルなどアグレッシブなデザインの外装を採用すると共に、アジャスタブルピギーバックリアショックやスカウトパスファインダー5.75インチアダプティブ LED ヘッドライトなどの豊富なアクセサリーが用意されている。

カラーバリエーション及び価格は「ブラックメタリック」が194万9,000円。「ブラックスモーク」「ブラックスモーク・ミッドナイト」「ストームブルー」「セージブラシスモーク」が200万9,000円。「ステルスグレー」が205万9,000円となる(価格は全て税10%込み)。

インディアンモーターサイクル、そのアイコンでもあるスカウトファミリーにアグレッシブなエッジを誇る新型「スカウトローグ」を発表

パワフルで堅牢、快適で俊敏なスカウトローグ/アイコニックなインディアンスカウトの中で最もアグレッシブなスタイルとパフォーマンスをここに…

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事1

2022年2月2日(日本時間)米国初のモーターサイクルカンパニーであるインディアンモーターサイクルは、アイコニックなインディアンスカウトをよりアグレッシブに進化させた新型スカウトローグを発表しました。アグレッシブなスタイリングとパフォーマンスを追求した装備により、エッジの効いたスカウトローグは高いパフォーマンスとロングライドの快適さを併せ持つ仕様になっています。

アイコニックなデザインとモダンスタイリングを組み合わせたスカウトローグは、注目の的となることでしょう。その大胆なスタイルにライダーの満足度は高まります。

クォーターフェアリング、ミニエイプハンガーハンドル、スポーツスタイルシート、ブラックフェンダー&バルブカバー、19インチフロントホイールなど、スカウトローグにはエッジの効いたハードな雰囲気を醸し出す新装備がラインナップされています。定評のあるスカウトのパワートレインは低回転域の大トルクが軽快な加速に大きく貢献しています。

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事3

インディアンモーターサイクル副社長のアーロン・ジャックスは次のように語っています。「多くのバイカーにとってバイクに乗ることはローグスピリットの象徴です。ローグスピリットとは、自由と個性を大胆に主張すること。これこそがスカウトローグが表現するものなのです。ローグスピリットはバイカー独自の精神であり、特別な仲間意識とコミュニティを生み出しています。スカウトローグはそれを見事に体現しています。」

今回のスカウトローグは他のライダーに差をつけたいライダーのためのスカウトモデルとなりました。いずれのスカウトモデルも低シート高と扱いやすいホイールベースでライダーは快適にライディングすることができます。また重心が低くなっているため経験やスキルに関わらず優れたハンドリングを提供します。

さらに自分のバイクを個性的にしたいと考えているライダーにはバイクのパフォーマンス、ライティング、スタイル、快適性を向上させるアクセサリーも豊富に揃っています(※一部、日本に導入されないものもあります)。

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事2

パフォーマンスアクセサリー

アジャスタブルピギーバックリアショックでサスペンショントラベルを増加させることで、よりスムーズで快適なライディングを実現できます。ノブを回すだけで簡単にコンプレッション/リバウンドのダンピングを設定することができます。

ライティングアクセサリー

夜間の優れた視認性を実現するスカウトパスファインダー5.75インチアダプティブ LED ヘッドライトは、バイクの傾斜角度に応じて15本のライティングビームを照射。アップグレードしたヘッドライトは、ライトをより遠くまで届かせつつ前方の光の広がりを調整し、より安全で見やすくする技術を採用。

スタイルアクセサリー

スモーク LED ウィンカーとシフトライト付き補助タコメーターを追加すれば、個性的なスタイリングを実現できます。スモーク LED ウィンカーはアンバーやレッドのウィンカーレンズではなくクリアレンズを採用しており、フロントは明るく見やすいアンバーの LED 照明、リアは明るいレッドの LED 照明を採用しています。

標準装備の計器の横に取り付けるシフトライト付き補助タコメーターはスタイリッシュな外観だけでなく、エンジン回転数をライダーに的確に知らせます。また LED シフトライトが点灯しベストシフトポイントを知らせてくれます。

快適さのためのアクセサリー

1人の時も2人の時も、街を流す時も、ロングライド時も役に立つアクセサリーを多数用意しています。ライダーはライダーコンフォートシートで自分にあった快適さを手に入れることができます。シンジケート・ 2 アップシートとシンジケート・ロープロファイル・パッセンジャーバックレストはタンデムライドの快適さもアップすることができます。

パッキングギアとしてはブラックサドルバッグ、ソロ・ラゲッジラック、ソロ・耐水ブラックバッグが用意されています。

その他スカウト用・新作アクセサリー

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事4

・スカウトローグの純正クォーターフェアリングとスポーツスタイルのソロシートをスカウトおよびスカウトボバーモデルへの追加アクセサリーとして用意しました。インディアンモーターサイクルのクォーターフェアリングを使えば、バイクのフロントをカスタマイズすることができます。フェアリングはヘッドライトを囲みクラシカルでスポーティな印象を与えます。クォーターフェアリングは、2015年-2022年スカウトモデル、2018年-2022年スカウトボバーモデルにカラーマッチングが出来ます。

・スポーツスタイルのシンジケート・ソロシートはロングライディングでも快適な座り心地を実現しています。インナーパッドは快適さとサポート性能を理想的にブレンドし、レザー風のブラックシートスキンは、長期の全天候型耐久性を発揮します。シンジケートソロシートは2018-2022年のスカウトボバーモデルにも適合します。

ファッション&ギアコレクション

ローグコレクションはブラックをコンセプトにしたスタイリングで、黒とグレーを基調としておりシンプルでクリーンなラインを求めるライダーのためにデザインされています。

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事5

車両情報

スカウトローグは、水冷の 69 キュービックインチ(1133cc)エンジンにより 97Nm のビッグトルクを発揮します。カラーバリエーションはブラックメタリック、ブラックスモーク、ブラックスモーク・ ミッドナイト、ストームブルー、セージブラシスモーク、ステルスグレーの 6 色です(表示は税込み希望小売価格)。

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事6

・Black Metallic/194万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事7

・Black Smoke/200万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事8

・Black Smoke Midnight/200万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事9

・Sagebrush Smoke/200万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事10

・Storm Blue/200万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事11

・Stealth Grey/205万9,000円

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事12

インディアン スカウトローグ 2022年モデル 記事13

リリース

ポラリス ジャパン株式会社(2022年2月2日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ