【ホンダ】「Rebel 250 S Edition」にニューカラー「パールスペンサーブルー」を追加! 発売は1/20に決定

掲載日: 2021年10月19日(火) 更新日: 2021年10月19日(火)

ホンダ Rebel 250 S Edition 2022年モデル メイン

ホンダは軽二輪クルーザーモデル「Rebel 250 S Edition」に新色を追加し、2022年1月20日(木)に発売する。今回採用されたのは「パールスペンサーブルー」となっており、既存色「マットアクシスグレーメタリック」と併せて2色展開となる。なお、車両価格は63万8,000円(税10%込み)となる。

軽二輪クルーザーモデル「Rebel 250 S Edition」に新色を追加し発売

Hondaは、シンプルでクールなイメージのスタイリングと、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性の単気筒エンジンを搭載した軽二輪クルーザーモデル「Rebel(レブル)250 S Edition」に新色を追加し2022年1月20日(木)に発売します。

ホンダ Rebel 250 S Edition 2022年モデル 記事1

Rebel 250 S Edition(パールスペンサーブルー)

今回、新色としてスポーティーな印象の「パールスペンサーブルー」を追加。車体のアクセントとなるダイヤモンドステッチ風ワディングシートは、パールスペンサーブルーの車体色に合わせたブラックのカラーとしています。
継続色の「マットアクシスグレーメタリック」と合わせて、全2色のカラーバリエーションとなります。

Rebel 250 S Editionは、ヘッドライトカウルや、重厚感を演出するフロントフォークのブーツやインナーチューブ上部のフォークカバー、ダイヤモンドステッチ風ワディングシートを採用することで個性を演出。シンプルでクールなスタイル、扱いやすいサイズ感、安心感のあるシート高、被視認性を高めるLED灯火器などの充実した仕様装備で、幅広い層のお客様に支持されています。

■販売計画台数(国内・年間)/7,000台
■車両名・メーカー希望小売価格(税10%込み)
・Rebel 250 S Edition/63万8,000円
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

ホンダ Rebel 250 S Edition 2022年モデル 記事2

お問い合わせ

Hondaお客様相談センター
TEL/0120-086819

Rebel 250 / 500 の試乗インプレッション記事はこちら>>
Rebel 250 S Edition のカタログページはこちら>>
その他ホンダ製品に関する記事はこちら>>

リリース = 本田技研工業株式会社(2021年10月19日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ