【カワサキ】スーパーバイク世界選手権を6連覇したマシン「Ninja ZX-10R/RR」の国内モデルがいよいよ発売!(動画あり)

掲載日: 2021年03月24日(水) 更新日: 2021年03月24日(水)

カワサキから「Ninja ZX-10R」シリーズの国内モデルが発売される。スタンダードモデルの「Ninja ZX-10R KRT EDITION(カラー/ライムグリーン×エボニー)」および「Ninja ZX-10R(カラー/フラットエボニー)」の価格は229万9,000円(税10%込み)となっており、発売日は2021年5月28日となる。

また、世界限定500台となる上位モデル「Ninja ZX-10RR(カラー/ライムグリーン)」は、328万9,000円(税10%込み)。発売日は2021年6月25日(金)となる。

今回のモデルではウイングレット内蔵タイプのアッパーカウルなど、外装を中心にアップデートが行われており、上位モデルの「Ninja ZX-10RR」のエンジンには、新たに Pankl 社製の軽量のピストンや新設計のカムシャフトが採用された。

カワサキから、スーパーバイク世界選手権で6連覇を獲得した「Ninja ZX-10R/RR」が、さらなるアップデートを果たし新登場。

一新されたデザインをはじめ、各部をアップデート。スーパーバイク世界選手権でのさらなる連覇獲得を目指す!

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:寺西 猛)は、さらなるアップデートを果たしたNEW「Ninja ZX-10R KRT EDITION / Ninja ZX-10R」を2021年5月28日に、「Ninja ZX-10RR」を2021年6月25日に発売いたします。

Ninja ZX-10R KRT EDITION ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

Ninja ZX-10R KRT EDITION / Ninja ZX-10R

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事2

Ninja ZX-10R KRT EDITION ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事3

Ninja ZX-10R ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

レースでのさらなるポテンシャルとストリートライディングでの楽しみの幅を広げた NEW「Ninja ZX-10R」。川崎重工グループの技術を結集した証として、その額には「リバーマーク」が印されています。今回のアップデートでは、優れた空力性能とダウンフォースを生み出す一体型ウイングレットを装備し先進的なエアロダイナミクスを取り入れたカウル形状と小型ヘッドライトを組み合わせた、次世代の Ninja スタイルを採用。

また、ファクトリーマシンからフィードバックされた空冷式オイルクーラーによる効率的な冷却効果が、高いエンジンパフォーマンスをもたらします。加えて、エレクトロニッククルーズコントロールやスマートフォン接続機能を備える TFT インストゥルメントパネルなど、先進機能を新採用。スーパーバイク世界選手権において前人未到の6連続タイトルを獲得した実力と、スポーツ走行での楽しさを両立しています。

■車名
・Ninja ZX-10R KRT EDITION
・Ninja ZX-10R
■メーカー希望小売価格/229万9,000円(税10%込み)※カワサキケア含む
■カラー
・ライムグリーン×エボニー
・フラットエボニー
■発売予定日/2021年5月28日(金)
■販売店/カワサキ プラザ
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルは ABS 装着車です。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

Ninja ZX-10RR

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事4

Ninja ZX-10RR ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

スーパーバイク世界選手権において前人未到の6連続タイトルを獲得したカワサキレーシングチーム。その世界最高峰レースでさらなる勝利を獲得するため、NEW「Ninja ZX-10RR」が誕生しました。

Pankl 社製チタニウムコネクティングロッドや鍛造マルケジーニホイールを搭載した従来モデルのポテンシャルに加え、空力性能とダウンフォース向上のため一新された一体型ウイングレット搭載のカウリングが、アップデートされたシャーシジオメトリとともにコーナリング性能を向上。

新たに採用された Pankl 社製軽量ピストンや新設計カムシャフトをはじめとするパワーユニットの改良が、レブリミットとパワーバンドを引き上げ、サーキットでの扱いやすさをさらに強化しています。カワサキはこの世界限定500台の進化したフラグシップでさらなる高みを目指します。

■車両/Ninja ZX-10RR
■メーカー希望小売価格/328万9,000円(税10%込み)※カワサキケア含む
■カラー/ライムグリーン
■発売予定日/2021年6月25日(金)
■販売店/カワサキプラザ

【カワサキケアモデルとは】

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事5

安心・安全なモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償でお受けいただけるモデルです。

■カワサキケア
・URL/https://www.kawasaki-motors.com/after-service/kawasakicare/

従来モデルからの主な変更点

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事6

・空力性能を約7%向上させた流線形でレーシーなスタイリング
・ダウンフォースを約17%向上させた一体型ウイングレット装備のカウリング
・防風性能を高めた新形状のウインドシールド
・軽量コンパクトな新型 LED ヘッドライト
・よりコンパクトな形状としながらもカウル形状により従来と同じ効率を維持するラムエアインテーク

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事7

・スーパーバイク世界選手権参戦マシンからのフィードバックに基づく空冷オイルクーラー
・コーナリング性能を向上させた、シャーシジオメトリのアップデート
・サーキット走行でのアグレッシブなライディングポジションを実現する新しいシートデザイン
・長距離走行時のライダーの負担を軽減し、より快適なツーリングを楽しむことができるクルーズコントロール
・状況に応じてトラクションコントロールとパワーデリバリーを効率的に設定可能なインテグレーテッドライディングモード

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事8

・スマートフォン接続機能を備えるTFTインストゥルメントパネル
・スーパーバイク世界選手権での偉業により特別に付与された「リバーマーク」

Ninja ZX-10RRの主な特長

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事12

・高回転域の性能を向上させる Pankl 社製の軽量ピストンとチタニウム製コネクティングロッド
・高回転域で性能を引きだす、Ninja ZX-10RR 専用の新設計カムシャフト
・サーキット走行を前提にしたセッティングのショーワ社製バランスフリーフロントフォークと BFRC lite リアサスペンション
・フロントブレーキに採用した高レベルのブレーキ性能に貢献するレース用ステンレスメッシュブレーキホース
・機敏なハンドリングを実現するマルケジーニ社製7本スポークアルミ製鍛造ホイール
・ストリートとサーキットで優れたパフォーマンスを発揮するタイヤ、ピレリ製ディアブロ・スーパーコルサ SP
・サーキットシーンでの使用を想定したシングルシート

カワサキ Ninja ZX-10R Ninja ZX-10RR 2021年モデル 記事11

お問い合わせ

カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン(2021年3月24日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ