【スズキ】限定車「KATANA 特別色キャンディダーリングレッド」が登場! 予約受付はウェブで1/11より開始

掲載日: 2020年12月24日(木) 更新日: 2020年12月24日(木)

【スズキ】限定車「KATANA 特別色キャンディダーリングレッド」が登場! 予約受付はウェブで1/11より開始 メイン

スズキは「KATANA 特別色キャンディダーリングレッド(159万5,000円/税10%込み)」を100台限定で販売する。この車両は同社がウェブ上で行ったアンケートで人気の高かった参考出品車をベースとしており、ゴールドフィニッシュのパーツや専用カラーのエンブレムなどが採用されている。

また、販売については同社が新たに公開するウェブサイト「S-MALL(エスモール)」にて2021年1月11日(月)15:00より先着順で予約を受け付けた上で、全国のスズキバイクショップで購入することとなる。

スズキ、大型二輪車「KATANA(カタナ)」の特別色を発売

スズキ株式会社は、大型二輪車「KATANA(カタナ)」に特別色を設定し、100台限定で販売する。インターネットを利用したスズキの販売サイト「S-MALL(エスモール)」(※1)を通じて2021年1月11日午後3時より先着順で予約を受け付け、全国のスズキバイクショップで販売する(※2)。

【スズキ】限定車「KATANA 特別色キャンディダーリングレッド」が登場! 予約受付はウェブで1/11より開始 記事1

大型二輪車「KATANA」特別色キャンディダーリングレッド

今回発売する「KATANA」の特別色キャンディダーリングレッドは、2020年3月27日にスズキホームページ内で公開した「スズキ WEB モーターサイクルショー」の企画、「KATANAカラーアンケート」で最も人気が高かった参考出品車をベースとしている。

特別色キャンディダーリングレッドは、ホイール色をボディー同系色のダークレッドとしたほか、ハンドルバーやフロントフォークアウターチューブ、チェーンなどにゴールドを採用し、「KATANA」の独創的なスタイリングに更なる上質感を加えた。また、「刀」デカールやエンブレム、シートステッチにも専用のカラーを採用し、細部にまでこだわった仕上がりとしている。

「KATANA」は、軽量アルミフレームの車体に「GSX-R1000」の998cm3直列4気筒エンジンをベースに改良して搭載、エンジン出力を効率良く路面に伝えることができるトラクションコントロールを装備するなど、昂揚感のある加速と快適なライディングを実現している。

KATANA 特別色キャンディダーリングレッド 販売台数 限定100台

【スズキ】限定車「KATANA 特別色キャンディダーリングレッド」が登場! 予約受付はウェブで1/11より開始 記事2

■商品名/KATANA 特別色キャンディダーリングレッド
■メーカー希望小売価格/159万5,000円(税10%込み)
■エンジン/4サイクル 998cm3
※価格(リサイクル費用を含む)には、保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用は含まれない。
(※1)インターネット上でスズキ関連商品を購入することができるウェブサイト。2021年1月11日午前11時公開予定。
(※2)一部取り扱いをしていない販売店があります。

 お問い合わせ

スズキ株式会社 お客様相談室
TEL/0120-402-253

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ