【カワサキ】「Z900」に新グラフィックを採用「カワサキケアモデル」として1/8に発売

掲載日: 2020年12月01日(火) 更新日: 2020年12月01日(火)

カワサキ Z900 メイン

カワサキはネイキッドモデル「Z900」に新グラフィックを採用し、カワサキケアモデルとして2021年1月8日(金)に全国のカワサキプラザより発売する。

今回採用された新グラフィックは「メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック」となっており、メーカー希望小売価格は110万円(税10%込み)。

なお、カワサキケアモデルとは、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受けられる車両となる。

カワサキから「Z900」NEWグラフィック登場。カワサキケアモデルになって1月8日発売

アグレッシブな「Sugomi」デザインを身に纏い、「エキサイティング&イージー」を提供するZ900のNEWグラフィック登場

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:寺西 猛)は、「Z900」のNEWグラフィックを2021年1月8日(金)に発売いたします。

Z900

カワサキ Z900 記事1

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

コンセプトである「エキサイティング&イージー」な走りとスーパーネイキッドZシリーズが持つアグレッシブな「Sugomi」デザインを合わせ持つZ900。

鋭いスロットルレスポンスで力強く吹け上がる並列4気筒エンジンに KTRC とパワーモードを組み合わせたインテグレーテッドライディングモード、新型TFTカラー液晶メーター、スマートフォン接続機能、全灯 LED、よりクリーンな排出ガスといった多数の先進装備を採用することにより、リニアに反応するエンジン特性と優れた操作性を発揮します。最大級の操る悦びをもたらすこのモデルは、ワインディングを駆け抜けるときに最もその真価を発揮します。

■車名/Z900
■メーカー希望小売価格/110万円(税10%込み)
※カワサキケア含む
■カラー/メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック
■発売予定日/2021年1月8日(金)
■販売店/カワサキ プラザ
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルは ABS 装着車です。
※当モデルは ETC2.0標準装備車です。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

主な変更点

・カラー&グラフィックの変更
・カワサキケアモデルの設定

主な特長

・鋭いスロットルレスポンスで力強く吹け上がる948cm3並列4気筒エンジン
・中速域の優れたパワーフィーリング
・ワインディングでの軽快なハンドリング、街乗りでの快適性を両立するΦ41mm倒立フロントフォーク・コントロール性と快適性を両立したアップライトなライディングポジション
・磨きをかけた「Sugomi」デザイン
・車体の挙動制御を行いライダーをサポートする、KTRC(カワサキトラクションコントロール)
・走行、路面状況に応じて選択できるパワーモード選択、インテグレーテッドライディングモード
・多彩な情報の表示とコックピットに先進性と高級感を与えるフルデジタルTFTカラー液晶スクリーン

カワサキケアモデルとは

安心・安全なモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償でお受けいただけるモデルです。
・URL/https://www.kawasaki-motors.com/after-service/kawasakicare/

カラー

・メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック

カワサキ Z900 記事2

カワサキ Z900 記事3

カワサキ Z900 記事4

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

カワサキ Z900 記事5

お問い合わせ

カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン(2020年12月1日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ