【ドゥカティ】ニューモデル「スクランブラー1100 PRO/1100Sport PRO」を発売!

掲載日: 2020年11月09日(月) 更新日: 2020年11月09日(月)

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO ドゥカティ スクランブラー1100 メイン

ドゥカティジャパン株式会社は、2020年1月にイタリアで公開されたドゥカティスクランブラーシリーズのニューモデルを2020年11月6日(金)に発売した。

ラインナップはニューカラー「オーシャンドライブ」を採用した「スクランブラー1100 PRO(169万9,000円)」および、オーリンズ製のサスペンションなどを装備する上位モデル「スクランブラー1100 Sport PRO(195万4,000円)の2車種となる(価格は全て税10%込み)。

ドゥカティ スクランブラー 1100 PRO / 1100Sport PRO 発売開始のお知らせ

ドゥカティジャパン株式会社は、2020年1月にイタリアでアンベイルされました「スクランブラー1100 PRO」、「スクランブラー1100 Sport PRO」を11月6日より全国のドゥカティジャパン・ネットーワーク店で発売を開始することを発表いたしました。

■発売日/2020年11月6日(金)

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO ドゥカティ スクランブラー1100 記事4

■車両名/ドゥカティ スクランブラー1100 PRO
■メーカー希望小売価格/169万9,000円(税10%込み)

■車両名/ドゥカティ スクランブラー1100 Sport PRO
■メーカー希望小売価格/195万4,000円(税10%込み)

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO ドゥカティ スクランブラー1100 記事1

印象的な新しいツートーンカラーの「オーシャンドライブ」を纏い、スチール製トレリス・フレームとアルミニウム製リア・サブフレーム(ともにブラック)と組み合わされています。

また、アルミニウム製カバーもブラックで統一。新しい右側出しのデュアル・テールパイプと低い位置に設定されたプレートホルダーが独自のリア・スタイルを演出し、新しいカラーリングと相まって、凝縮感のあるコンパクトな印象を生み出しています。

さらなるハイライトは、フレーム付きヘッドライトです。ライトクラスターを保護するために1970年代にヘッドライトに装着したテープからインスピレーションを得て、ヘッドライト内にはブラックメタル製の「X」デザインが再現され、ヘッドライト消灯時でも一目でそのモデルがスクランブラーであることを識別することができます。

ドゥカティ スクランブラー1100 Sport PRO

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO ドゥカティ スクランブラー1100 記事2

ドゥカティ スクランブラー1100 PRO ドゥカティ スクランブラー1100 記事3

スクランブラー・ファミリーの中で、もっともマッスルなバージョンです。このモデルは、PROに装備されている全アイテムに加え、オーリンズ製サスペンション、ロー・ハンドルバー、カフェレーサー・スタイルのリアビューミラーといったユニークな装備を特徴としています。

1100 Sport PROは、マットブラック・カラーを採用し、サイドパネルには1100ロゴが誇らしげに配されています。

お問い合わせ

ドゥカティジャパンお客様窓口
TEL/0120-030-292

Scrambler 1100 PRO のカタログページはこちら>>
Scrambler 1100 Sport PRO のカタログページはこちら>>
その他Scrambler 1100 PRO/1100 Sport PRO に関する記事はこちら>>
その他ドゥカティに関する記事はこちら>>

リリース = ドゥカティジャパン株式会社(2020年11月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ