【BMW】1,802ccのボクサーエンジンを搭載する新型クルーザー「R 18」の先行展示会を山形・東京・大阪・愛知で実施

掲載日: 2020年07月06日(月) 更新日: 2020年07月06日(月)

【BMW】1,802ccのボクサーエンジンを搭載する新型クルーザー「R 18」の先行展示会を山形・東京・大阪・愛知で実施 メイン

BMW は、同社史上最大となる総排気量1,802ccのボクサーエンジンを搭載した新型クルーザー「R 18(アール・エイティーン)」の先行展示会を山形・東京・大阪・愛知の全国4ケ所で開催する。

開催期間は天童グランドホテル舞鶴荘(山形)が、2020年7月18日(土)~19 日(日)まで。代官山 T-SITE メインストリート(東京)が2020年7月23日(木)~26日(日)まで。枚方 T-SITE エントランス(大阪)2020年7月31日(金)~8月2日(日)まで。名古屋みなと 蔦屋書店 店内(名古屋)が2020年8月10日(月・祝)~8月12日(水)までとなる。興味のある方は足を運んでみてはいかがだろうか。

R 18 先行展示会開催のお知らせ

国内発売に先駆け「蔦屋書店」他、山形・東京・大阪・愛知にて特別展示を実施

BMW Motorrad は、今年5月14日に国内受注を開始した、新型クルーザーの「新型 BMW R 18(アール・エイティーン)」の先行展示会を、発売に先駆け山形県天童市・東京・名古屋・大阪の全国4会場で開催いたします。

【BMW】1,802ccのボクサーエンジンを搭載する新型クルーザー「R 18」の先行展示会を山形・東京・大阪・愛知で実施 記事1

【BMW】1,802ccのボクサーエンジンを搭載する新型クルーザー「R 18」の先行展示会を山形・東京・大阪・愛知で実施 記事2

「新型 BMW R 18」は、1,802cc に達する BMW Motorrad 史上最大の BMW ボクサー・エンジンを搭載し、クラシックなデザインと現代的なテクノロジーが組み合わされたヘリテージシリーズの旗艦モデルです。

今回の先行展示会ではどこよりも早く、それぞれの場所で、実物の「新型 BMW R 18」を間近でご覧いただくことができます。また、この先行展示会の開催にあたり、R18 のフォルムを全面に張り出したラッピングトラックを導入し、これら4会場へ R 18 を移送いたします。

【展示会概要】

■イベント名/R 18 先行展示会
■開催地と詳細
[山形]
・期間/2020年7月18日(土)~19 日(日)
・時間/18 日 13:00~17:00 / 19日 09:00~12:00
・場所/ 天童グランドホテル舞鶴荘 (Motorrad Weekend イベント会場内)(※)
・URL/ https://www.maizurusou.co.jp/access/
(※)Motorrad Weekend イベントに参加されない方も、展示の見学は自由です。
[東京]
・期間/2020年7月23日(木・祝)~26日(日)
・時間/10:00~17:30
・場所/代官山 T-SITE メインストリート
・URL/https://store.tsite.jp/daikanyama/access/
[大阪]
・期間/2020年7月31日(金)~8月2日(日)
・時間/10:00~17:30
・場所/枚方 T-SITE エントランス
・URL/https://store.tsite.jp/hirakata/access/
[名古屋]
・期間/2020年8月10日(月・祝)~8月12日(水)
・時間/10:00~17:30
・場所/名古屋みなと 蔦屋書店 店内
・URL/ https://store.tsite.jp/nagoya-minato/access/
※各会場へのアクセスは上記の施設ホームページをご参照ください。
※スケジュール、設置場所は変更になる場合がございます。ご来場の際は、下記の BMW Motorrad Japan ウェブサイトもあわせてご参照ください。

お問い合わせ

BMWカスタマー・インタラクション・センター
TEL/0120-269-437

リリース = BMW Motorrad Japan(2020年7月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ