【ハーレー】「ロードグライド スペシャル」にツートーンカラーの限定色2タイプが追加!

掲載日: 2020年03月09日(月) 更新日: 2020年03月09日(月)

ハーレーは「ロードグライド スペシャル」の限定色に”ハーレーダビッドソン No.1 レースロゴ”があしらわれた「ビリアードレッド/ストーンウォッシュホワイト」と「ビリアードブルー/ストーンウォッシュホワイト」の2タイプを追加した。メーカー希望小売価格は355万4,100円(税10%込み)となる。

また、同社では2020年 4月30日(木)まで国産メーカーのバイクからハーレーへの乗り換えをサポートするプログラム「THE BIG CHANGE」を正規ディーラーで実施中だ。このプログラムは、原付を除く国産メーカーの車両(年式・排気量問わず)からスポーツスター、ソフテイルに乗り換える方に15万円分(税抜き)の購入費用をサポートするというもの。詳細は特設サイトを確認しよう。

「ロードグライド スペシャル」にさらなる限定色が追加! H-D No.1 レースロゴが映えるツートーン

アメリカンフラッグをイメージさせる魅力的な2種のカラーオプションが、「ロードグライド スペシャル」に限定色として追加されました(写真)。「ビリアードレッド/ストーンウォッシュホワイト」と「ビリアードブルー/ストーンウォッシュホワイト」のスペシャルエディション・ツートンペイントとなります。タンクのハーレーダビッドソンNo.1 レースロゴが際立つ限定「ロードグライド スペシャル」の希望小売価格は355万4,100円(税10%込み)となります。Milwaukee-Eight(R)114 V-Twin エンジンを搭載し、贅沢を極めた満載の機能とブラックアウト仕様で人気のロードグライド スペシャルの魅力を是非お試しください。

■ロードグライド スペシャル車種ページ
https://www.harley-davidson.com/jp/ja/motorcycles/road-glide-special.html

国産ライダーのハーレーへの乗り換えを応援!「THE BIG CHANGE」プログラムが始動

春のライディングシーズン到来を機にハーレーデビューをお考えのお客様にも朗報! 4月30日(木)までの期間に、正規ディーラーでハーレーダビッドソンのモーターサイクル(スポーツスターまたはソフテイルいずれかの新車)をご購入の国産ライダーを支援する新たなプログラム「THE BIG CHANGE」がスタートします。国内メーカー製のバイク(KAWASAKI/HONDA/YAMAHA/SUZUKI。原付を除いて排気量・年式の定めなし)にお乗りのお客様を対象に、ハーレーダビッドソンへお買換えする費用から15万円(税抜き)をサポート(※)するものです。

「ソフテイル スタンダード」の新登場で12モデルのラインナップとなった Milwaukee-Eight(R)エンジンを搭載するビッグツイン・ソフテイルファミリーと、日本で長年愛されカスタムシーンでも人気の高いスポーツスターファミリーからお好きなモデルを選び、今年こそはハーレーで街へと繰り出しましょう。詳細は「THE BIG CHANGE」公式ページ(https://h-d.jp/campaign/2020/the-big-change/)をお確かめください。
(※)先着200名様が対象です。下取り費用とは別にサポートいたします。成約時には現在ご所有モデルの車検証提示を必須としています。他のキャンペーン等との併用はできません。

お問い合わせ

ハーレーダビッドソン カスタマーサービス
TEL/0800-080-8080

FLTRXS ロードグライドスペシャルのカタログページはこちら>>
その他ハーレーに関する記事はこちら>>

リリース = ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社(2020年3月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ