【BMW】ミドルクラスのロードスター 新型「F 900 R」とアドベンチャースポーツ「F 900 XR」を2/25に発売

掲載日: 2020年02月04日(火) 更新日: 2020年02月04日(火)

BMWはニューモデル「F 900 R」および「F 900 XR」を2020年2月25日(火)に発売する。この2台には搭載されるエンジンは”F 850 GS”で採用された物をベースに895ccにボアアップ。ピストンはこれまでの鋳造から鍛造に変更され、最高出力は105馬力を発生する。また、アンチホッピングクラッチを採用するとともに、スタンダード以上のグレードの車両にはエンジンドラッグトルクコントロールやキーレスライドが装備される。

車両グレードはベース・スタンダード・プレミアムラインが用意されており、価格は「F 900 R」が105万7,000円・127万6,000円・133万3,000円。「F 900 XR」が、114万8,000円・137万9,000円・141万3,000円となる(価格は全て税10%込み)。

新型 BMW F 900 R / F 900 XR 発表

F 900 R

F 900 XR

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長:クリスチャン・ヴィードマン)は、純粋なライディングの楽しみを提供するロードスター・モデル「新型 BMW F 900 R(エフ・キュウヒャク・アール)」及び、ミッドレンジ・クラスでより アクティブな個性を持つ「新型 BMW F 900 XR(エフ・キュウヒャク・エックスアール)」を BMW Motorrad 正規ディーラーにおいて、2月25日(火)より販売を開始する。

F 900 R

新型 BMW F 900 R / F 900 XR に搭載されているエンジンは、2018年に発売されたミドル・クラスながら力強い走行性能を誇る BMW F 850 GS で初めて採用された、並列2気筒エンジンの改良型エンジンである。この改良型エンジンは、シリンダー・ボア(内径)を2mm拡大し、排気量を従来の853ccから895ccまで高めると共に、ピストンを鋳造から鍛造に変更することでより強度を高め、最高出力を95PS(70kW)から105PS(77kW)まで高めている。

さらに、新たに採用したアンダーフロア・サイレンサー・システムにより、より官能的なエンジン・サウンドを奏でる。また、15.5L 及び13L の軽量プラスチック溶接式タンクを採用し、スポーティな走行を実現している。

F 900 XR

■モデル・メーカー希望小売価格(税10%込み)
・BMW F 900 R ベース/105万7,000円
・BMW F 900 R スタンダード/127万6,000円
・BMW F 900 R プレミアム・ライン/133万3,000円
・BMW F 900 XR ベース/114万8,000円
・BMW F 900 XR スタンダード/137万9,000円
・BMW F 900 XR プレミアム・ライン/141万3,000円
※上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。

さらに両新型モデルには、車両の安定性を高めるアンチ・ホッピング・クラッチが標準装備されると共に、BMW Motorrad のモデルとして初めてエンジン・ドラッグ・トルク・コントロール(MSR)が装備(※)されている。この MSR は、急激なスロットル操作やシフト・ダウンの際に発生しやすいリヤ・ホイールのスリップを軽減し、高い安全性を実現する装備である。

また、より安全性を高める装備として、コーナリング時に進行方向の路面を照らす新しいアダプティブ・ヘッドライトや、鍵を携帯していればエンジン始動が可能なキーレス・ライドを装備(※)している。加えて、本モデルも他のモデルと同様に ETC 2.0を標準装備している。
(※)スタンダード以上のグレードに標準装備

新型 BMW F 900 R / F 900 XR の主な特徴

・より改良された排気量 895cc(従来は 853cc)の並列2気筒エンジンを搭載
・出力およびトルクを増大:最高出力 77kW(105PS) /8,750rpm、最大トルク92Nm/6,500rpmを実現
・2本のカウンター・バランス・シャフトによる極めて滑らかな作動
・ABS、ASC に加え、「Rain」「Road」の2つのライディング・モードを標準装備
・スタンダード以上のモデルには上記に加えて、ライディング・モード・プロとして、「Dynamic」「Dynamic Pro」の2つのモードを追加装備
・剛性、耐久性、走行正確性の向上に寄与するスチール製ブリッジ・フレーム
・新開発のスリムなスチール製リヤ・フレーム
・容量13リッター(BMW F 900 R)および15.5リッター(BMW F 900 XR)の軽量プラスチック溶接式燃料タンクを採用
・フロントに倒立式テレスコピック・フォークを、リヤにセントラル・サスペンション・ストラットを備えたアルミ製両持ち式スイングアームを採用
・風や天候から効果的にライダーを保護する調整式ウインドシールド付きフロント・フェアリング(BMW F 900 XR)
・アダプティブ・コーナリング・ライトをスタンダード以上で標準装備
・高い視認性を誇る6.5インチ TFT ディスプレイを標準装備
・プレミアム・ラインにはリア・サスペンションにダイナミック ESA を標準装備・ロードスターおよびアドベンチャー・スポーツというキャラクターを明確に表す3つの力強いカラー・バリエーションとスタイル・バリエーション
・ETC 2.0を標準装備

お問い合わせ

BMWカスタマー・インタラクション・センター
TEL/0120-269-437

F 900 R のカタログページはこちら>>
F 900 XR のカタログページはこちら>>
その他BMWに関する記事はこちら>>

リリース = BMW Motorrad Japan(2020年2月4日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ