【ハスクバーナ】人気の2台にニーゴーモデルが登場?! YouTubeに「Svartpilen 250」と「Vitpilen 250」の動画が公開

掲載日: 2019年12月10日(火) 更新日: 2019年12月10日(火)

人気車種”Svartpilen 401(スヴァルトピレン401)”と”Vitpilen 401(ヴィットピレン401)”の弟分ともいえる「Svartpilen 250」と「Vitpilen 250」の動画がハスクバーナ・モーターサイクルズ・インディアのYouTubeチャンネルにアップされている。

現在のところ国内導入についての情報は無いものの、もし発売されるとすれば車検による維持費の差が大きい日本において250ccという排気量の持つアドバンテージは大きい。

また、気になるスペックだが2台共に最高出力は31馬力、車重はSvartpilenが154kg、Vitpilenが153kg(ガソリン除く)となっており、パワーウェイトレシオの面で国産バイクに見劣りのしない数値を叩き出している。なお、同車両の詳細については下記のリンクも併せてチェックしてほしい。

SVARTPILEN 250のカタログページはこちら>>
VITPILEN 250のカタログページはこちら>>

リリース

Husqvarna Motorcycles India(2019年12月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ