【カワサキ】”Sugomi”デザインの存在感! ネイキッドモデル「Z250」のグラフィックとカラーリングを変更し11/1に発売

掲載日: 2019年10月01日(火) 更新日: 2019年10月01日(火)

カワサキはネイキッドモデル「Z250」のグラフィックとカラーリングを変更し2019年11月1日(金)に発売する。

同車両は軽量なフレームに248cc水冷4ストロークの2気筒エンジンを搭載。ボディワークにZシリーズ共通の「Sugomi」デザインを採用しているのが特徴だ。今回登場する新グラフィックは「メタリックマットグラファイトグレー×メタリックスパークブラック」と「キャンディスチールファーニスオレンジ×メタリックスパークブラック」の2種類。価格は61万500円(税10%込み)となる。

カワサキから「Z250」Newグラフィック、11月1日(金)発売

軽さと力強さを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシンZ250。Newグラフィック登場!

株式会社カワサキモータースジャパン(本社/兵庫県明石市、代表取締役社長/寺西 猛)は、「Z250」を2019年11月1日(金)に発売いたします。

Z250

軽さと力強さを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシンZ250。高出力かつ操作性に優れた248cm3 パラレルツインエンジンは、全回転域で良好なパワーフィーリングを発揮します。また、車体には軽量でスリムなシャーシを採用。優れた安定性と軽快で自然なハンドリング、扱い易い取り回し性能を獲得しています。加えて、Zシリーズ共通の「Sugomi」デザイン要素が、一目でカワサキのスーパーネイキッドとして認識できるシルエットを形成。アグレッシブかつ俊敏なイメージでライダーを魅了します。

主な変更点

・カラー&グラフィックの変更

■車両名(通称名)/Z250
■型式/2BK-EX250P
■メーカー希望小売価格/61万500円(税10%込み)
■カラー/メタリックマットグラファイトグレー×メタリックスパークブラック、キャンディスチールファーニスオレンジ×メタリックスパークブラック
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場Kawasaki Motors Enterprise(Thailand)Co.,Ltd.(KMT)で日本向けに生産された車両です。
※当モデルはABS装着車です。

カラーバリエーション

■Z250/メタリックマットグラファイトグレー×メタリックスパークブラック
※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

■Z250/キャンディスチールファーニスオレンジ×メタリックスパークブラック
※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

Z250 主要諸元

(※1)燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
(※2)定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
(※3)WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

お問い合わせ

カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

Z250のカタログページはこちら>>

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン(2019年10月1日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ