【カワサキ】スポーツツアラー「Ninja H2 SX SE+」「Ninja H2 SX SE」に新グラフィックを採用し10/15に発売

掲載日: 2019年09月13日(金) 更新日: 2019年09月13日(金)

カワサキはスーパーチャージャーを搭載するスポーツツアラー「Ninja H2 SX SE+」および「Ninja H2 SX SE」にグラフィック変更を行い2019年10月15日(火)に発売する。

KECS(電子制御サスペンション)が搭載される上位モデル「Ninja H2 SX SE+(282万7,000円)」のグラフィックは「エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック」、「Ninja H2 SX SE(244万2,000円)」には「メタリックグラファイトグレー×メタリックディアブロブラック」を採用(価格は全て税10%込み)。2車種ともに塗装の一部に「ハイリーデュラブルペイント(傷を自己修復するハイテク塗装)」が施されている。

カワサキから「Ninja H2 SX SE+」「Ninja H2 SX SE」Newグラフィック、10月15日(火)発売

スーパーチャージドエンジンの新たな可能性を追求した「Ninja H2 SX SE+」「Ninja H2 SX SE」Newグラフィック登場!

株式会社カワサキモータースジャパン(本社/兵庫県明石市、代表取締役社長/寺西 猛)は、「Ninja H2 SX SE+」「Ninja H2 SX SE」を2019年10月15日(火)に発売いたします。

■URL/https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninjah2sx/

Ninja H2 SX SE+

川崎重工グループの技術力を結集しNinja H2で実現した、スーパーチャージドエンジンの強烈な加速力を、より多くのライダーに楽しんで頂く為に開発したライトウエイトスポーツツアラーNinja H2 SX。その中でも、数多くの先進装備を搭載したシリーズ最上位モデルNinja H2 SX SE+。

実用的で充実したNinja H2 SX SEの装備に加え、KECSをはじめフロントブレーキにブレンボ社製の「Stylema」を装備するなど、シリーズの中でもっとも進化を遂げたモデルです。スーパーチャージドエンジン特有の強烈な加速力と扱いやすさを両立し、新たな先進装備を携えたNinja H2 SX SE+は、これまでのスポーツツアラーの概念を覆す程のパフォーマンスと魅力に溢れています。

主な変更点

・カラー&グラフィック変更

■車名(通称名)/Ninja H2 SX SE+
■型式/2BL-ZXT02A
■メーカー希望小売価格/282万7,000円(税10%込み)
■カラー/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック
※一部ハイリーデュラブルペイントを使用しております。

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルは二輪車ETC2.0標準装備車です。
※2019年10月以降の発売の為、消費税率10%に基づく価格を表示しております。

Ninja H2 SX SE

スーパーチャージドエンジンの新たな可能性を追求したスポーツツアラーNinja H2 SX SE。特有の強烈な加速力と扱いやすさを両立したこのモデルは、これまでのツーリングの概念を覆す程のパフォーマンスと魅力に溢れています。

フルカラーTFT液晶メーターパネルやLEDコーナリングライトなど充実な機能や装備を採用。所有欲を刺激する特別な1台になっています。また、快適性の高いシートはライダーとタンデムライダーに上質な走りを提供します。さらに灯火類はヘッドライトからナンバー灯にいたるまですべてにLEDを採用。フラッグシップモデルに相応しい実用的な機能を搭載し、スポーツツアラーに求められる多くの条件を満たしています。

主な変更点

・カラー&グラフィック変更

■車名(通称名)/Ninja H2 SX SE
■型式/2BL-ZXT02A
■メーカー希望小売価格/244万2,000円(税10%込み)
■カラー/メタリックグラファイトグレー×メタリックディアブロブラック
※一部ハイリーデュラブルペイントを使用しております。

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルは二輪車ETC2.0標準装備車です。
※2019年10月以降の発売の為、消費税率10%に基づく価格を表示しております。

カラーバリエーション

■Ninja H2 SX SE+/エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。
※RIDEOLOGYアプリ対応モデル
※一部ハイリーデュラブルペイントを使用しております。

■アクセサリー装着車

※画像はアクセサリー装着車です。

■Ninja H2 SX SE/メタリックグラファイトグレー×メタリックディアブロブラック

 

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。
※一部ハイリーデュラブルペイントを使用しております。

■アクセサリー装着車

※画像はアクセサリー装着車です。

RIDEOLOGY THE APP

Ninja H2 SX SE+ 主要諸元

(※1)燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
(※2)定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
(※3)WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
(※)改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

Ninja H2 SX SE 主要諸元

(※1)燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
(※2)定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
(※3)WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
(※)改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

お問い合わせ

カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

Ninja H2 SX SEのカタログページはこちら>>

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン(2019年9月13日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ