【カワサキ】 KLX250の2012年モデル発表

掲載日: 2011年08月01日(月) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年8月1日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン

カワサキモータースジャパンは、KLX250の2012年モデルを発表した。主な変更点はカラーグラフィック。発売は9月1日(木)となっている。

以下リリースより

【KLX250】
エンデューロレーサーをベースとしたデュアルパーパスモデル、KLX250。フューエルインジェクションを搭載してさらに扱いやすく、スムーズなパワーを実現した水冷DOHC4ストローク単気筒エンジンは、低回転域の粘り強いパワーフィールと中高回転域までスムーズに吹けあがる鋭いレスポンスを両立しています。前後サスペンションは、オフロードはもちろん、ストリートでも扱いやすいようセッティングを最適化し、高張力鋼管を使用したペリメターフレーム、D断面を持つ軽量なアルミスイングアームを採用することで優れた安定感とグリップ感を確保しています。ブレーキシステムは前後にペタルディスクを採用し、安定した制動力と高いコントロール性を発揮。また、バーグラフ式のタコメーター、デジタルスピードメーターに加え、ツイントリップメーターや時計を備えた多機能デジタルメーターを搭載しています。2012年モデルではモトクロッサーKXイメージのグラフィックをまとったライムグリーン、鮮やかなファイアクラッカーレッドの2色を採用し、エッジの効いたシャープなKLX250のスタイリングをいっそう引き立てています。

■2011年モデルからの変更点
カラー&グラフィックの変更

■モデル情報
車名(通称名)/KLX250
モデルイヤー/2012
マーケットコード/KLX250SCF
型式/JBK-LX250S
型式指定・認定番号/II-319
メーカー希望小売価格(消費税込み)528,000円
カラー(カラーコード)/ライムグリーン (LIM)、ファイアクラッカーレッド (RED)
発売予定日/2011年9月1日(木)

※性能及び諸元に変更はありません。
※価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※当モデルは二輪車リサイクル(R)マーク付き対象車両です。
※当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場、Kawasaki Motors Enterprise(Thailand) Co.,Ltd(KMT)で日本向けに生産された車両です。

>>メーカーカタログページはコチラ

[ お問い合わせ ]
カワサキモータースジャパンお客様相談室
明石市川崎町1-1
フリーコール/ 0120-400819(月~金 9:00~12:00、13:00~17:00  祝日、当社休日を除く )
http://www.kawasaki-motors.com/

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ