スズキ「ブルバード400」がニューデザインとなって発売

掲載日: 2010年02月26日(金) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2010年2月26日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = スズキ株式会社

スズキ株式会社から、新しい外観デザインを採用した大型クルーザー「ブルバード400」が2010年3月3日より発売される。

「ブルバード400」は、力強く扱いやすいV型2気筒エンジンを搭載。ロー&ロングを基本としたスタイリングに加え、倒立フロントフォークやアルミキャストホイールなどのスポーティな装備を持つクルーザーモデル。今回のマイナーチェンジでは、スズキブルバードシリーズのフラッグシップモデル「M109R」(輸出用1800cm3モデル)のイメージを受け継いだ小型カウルや後部フェンダー、テールランプを採用して「M109R」を彷彿とさせる外観へ変更。またエンジンケースカバーにメッキパーツを施すなど各部の質感を高めたほか、後部フェンダーの幅を狭くみせることで後輪タイヤの太さを強調するなど力強さを表現し、高級感と力強さを兼ね備えたスタイリングとなっている。

発売日:2010年3月3日
メーカー希望小売価格:840,000円
公式サイト:http://www1.suzuki.co.jp/motor/boulevard/index.html

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ