クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売!

掲載日: 2021年06月08日(火) 更新日: 2021年06月08日(火)

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 メイン

ドッペルギャンガーから、防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP」および「ターポリンサドルバッグ WPS」が発売された。

高い防水性を持つターポリン生地製のこのバッグは、クルーザータイプの車両へ左右セットで取付けることを想定しており、マフラーへの干渉を避けるため「ターポリンサドルバッグ WPS」のみ全高が低く設計されている。

価格は共にオープンプライスとなるが、税抜き参考価格は「ターポリンサドルバッグ WP」が1万3,000円、「ターポリンサドルバッグ WPS」が1万1,000円となる。

レインカバー不要の「アメリカン&クルーザー」専用サドルバッグを発売。

ビーズ株式会社は、DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ブランドより2021年6月3日、ターポリン素材のアメリカン&クルーザー」専用サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP」「ターポリンサドルバッグ WPS」を発売しました。

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 記事4

抜群の足つきと低重心で、誰でもエンジンの鼓動感が楽しめる「アメリカンバイク」。気軽なバイクだからこそ、積載にまつわる余計なストレスは減らしたい。「簡単に装着できて、使いやすく、いつでも防水」をコンセプトに、アメリカンバイクの機能を損なわない専用設計です。

ドロや雨に強い、メンテフリーのターポリン防水

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 記事1

水でシミになる本革、泥が生地に入り込むナイロン生地と比べ、シミにならず泥にも強いターポリン素材を採用したサドルバッグ。レインカバー不要で急な雨でも荷物を守り、運転だけに集中することができます。

同じデザインでダブルバッグ化

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 記事2

ターポリンサドルバッグ WP と、マフラーに接触しないよう全高を抑えた WPS を同時販売。同じデザインでダブルバッグ化できます。

シートボルト用ハングベース

リアシートボルトで、シートボルト用ハングベースを共締めして固定します。後方にバッグを吊り下げる場所がない車両に接続箇所を増設できます(※クルーザー系など、リアシート後端をボルト固定している車両でお使いいただけます)。

概要

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 記事6

■商品名/ターポリンサドルバッグ WP
■品番/DBT606-BK
■カラー/ブラック
■価格/オープン価格(税別参考:1万3,000円)
■製品ページ
・URL/https://www.doppelganger.jp/product/dbt606-bk/

クルーザー用に設計された防水サドルバッグ「ターポリンサドルバッグ WP/WPS」がドッペルギャンガーから発売 記事7

■商品名/ターポリンサドルバッグ WPS
■品番/DBT607-BK
■カラー/ブラック
■価格/オープン価格(税別参考:1万1,000円)
■製品ページ
・URL/https://www.doppelganger.jp/product/dbt607-bk/

お問い合わせ

ビーズ株式会社
TEL/050-5305-9905

リリース=ビーズ株式会社(2021年6月4日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ