iPhone のカメラをバイクの振動から護れ!「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売

掲載日: 2021年06月01日(火) 更新日: 2021年06月01日(火)

iPhone に搭載されるカメラのオートフォーカス機能をバイクの振動から護る「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売 メイン

デイトナが取り扱うバイク用マウントシステム「SP CONNECT」シリーズの新製品「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売された。

この製品は、別売りのマウントとスマートフォンケースの間に装着することで、iPhone など最新型スマートフォンに搭載されるカメラへのダメージを抑制するというもの。カラーバリエーションは「ブラック(3,949円)」および「クローム(4,609円)」の2タイプが用意されている(価格は全て税10%込み)。

SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール

最新のスマートフォンへのダメージを軽減

スマートフォンホルダー「SP CONNECT」のモトマウントシリーズに装着することで、振動によるスマートフォンへのダメージを軽減できる別売オプション。独自開発の振動軽減ラバーによる3D 振動軽減効果で、スマートフォンに加わる振動などを最大60%まで抑制し、最新のスマートフォンに搭載される繊細なカメラなど電子機器へのダメージを軽減します。

各マウントにはフォンケース装着部を交換して取り付けます。本体は航空機にも使われるアルミ合金の CNC 切削加工仕上げ。回転方向は6°刻みで360°細かい角度調節が可能です。

iPhone に搭載されるカメラのオートフォーカス機能をバイクの振動から護る「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売 記事1

スマートフォンカメラの構造と装着時のご注意

iPhone に搭載されるカメラのオートフォーカス機能をバイクの振動から護る「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売 記事2

スマートフォンのカメラは、レンズをスプリングでフローティングし、上下に動かすことでオートフォーカス制御を行なっていますが、強い衝撃や、継続的な振動を受けると、スプリングが徐々に変形してしまい、レンズが正常に制御できなくなります。

※本品の使用を開始するまでに、スプリングへダメージが蓄積されている場合、本品の使用開始しても不具合が発生する可能性があります。本品を装着後に不具合が発生した場合でも、商品本体以外の責任を負いかねます。予めご了承ください。

iPhone に搭載されるカメラのオートフォーカス機能をバイクの振動から護る「SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール」が発売 記事3

■商品名/SP CONNECT アンチバイブレーションモジュール
■カラー・デイトナ品番・価格(税10%込み)
・ブラック/19143/3,949円
・クローム/24024/4,609円
■適合マウント(デイトナ品番)
[ブラック]
モトマウントプロ(99490)、モトステムマウント(99492)、バークランプマウント(99494)、バークランプマウントプロ(17077)、クラッチマウント(99687)、クラッチマウントプロ(17078)
[クローム]
モトマウントプロクローム(17806)、クラッチマウントプロクローム(17705)
※本品の動きを制限する恐れがあるため、シリコンバンドを外してご使用ください。また、スマートフォンの脱落を防ぐため、フォンケース装着の際は取り付けを目視でもご確認ください。
※本品を装着することで、車両から伝わる振動を軽減できますが、100%振動を無くすことはできません。
※最新のスマートフォン(特にiPhone10以降のモデル)を使用する場合、アンチバイブレーションモジュールの同時装着を推奨します。

お問い合わせ

株式会社デイトナ
TEL/0120-60-4955
受付時間10:00~17:00(月~金)

リリース = 株式会社デイトナ(2021年5月31日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ