ガエルネのモトクロスブーツの最高峰「SG-12」の新色がジャペックスから発売!

掲載日: 2020年05月08日(金) 更新日: 2020年05月08日(金)
カテゴリー: バイク用品  タグ: ,  

ジャペックスはGAERNE(ガエルネ)のトップモデルモトクロスブーツ「SG-12」に新色を追加し発売した。今回登場する新色は「ソリッドレッド」で、価格は6万3,500円(税抜き)。同製品は自然な操作感と衝撃吸収性を両立するDSPS(デュアルステージピボットシステム)を採用。また、インナーに形状記憶素材であるメモリーセルを使用することにより快適なフィット感を実現している。

【GAERNE】SG-12 新カラー「ソリッドレッド」発売開始

このたび、株式会社ジャペックスはイタリアのブーツメーカーGAERNE/ガエルネの最高グレード「SG-12」の新カラー「ソリッドレッド」の発売を開始いたします。SG12はプロライダーからのフィードバックをもとに長い歳月をかけ開発されたガエルネの最高峰モトクロスブーツです。

商品説明

■DSPS/デュアルステージピボットシステム
SG-12の最大の特徴であるダブルピボットシステム。「RAZOR BACK(レーザーバック)」と呼ばれる後方のフレームを、一つ目のピボットでブーツ本体に装着、操作に必要な前後左右の可動部分を残しつつ固定。高い剛性感と適切なポジショニングを可能にします。二つ目は、レーザーバック上部をブーツ背中に差し込む方式でスライドさせ、自然なペダル操作とジャンプ着地時(特にジャンプショート時やオーバージャンプ時)のショックを吸収します。

■シンプレート
しなやかな質感を持つシンプレートはフローティング(浮いた状態)され、抜群のフィット感を約束。
ビス三本をはずすだけでオーナーご自身で太さを調整することが可能です。

■ラバーガード
マシンに接する内側にラバーガードを使用。占有面積を従来モデルの2倍に増やし、マシンとの一体感を高めます。また、ヒートガードとしても機能しています。

■メモリーセルインナー
メモリーセル(形状記憶素材)をインナーに装備。足を入れた途端にオーナーの足型に変形し、その形状を保ち続けます。快適なフィット感とダイレクトな操作性を約束します。

■ハイグレードインソール
SG12はハイグレードインソールを標準装備。足が正しく位置するようにサポートし、かかと部分にはショック吸収素材を採用、フィット感が向上しています。

■SG-12専用ソール
定評のある耐久性の高さはそのままに、二種類のコンパウンドを使い分け、グリップ、ショック吸収ともに高いレベルを達成。

■HAND MADE IN ITALY
イタリアのベネト州にあるガエルネ工場で職人がひとつひとつ手作業で製造している手作り商品です。

SG12/ソリッドレッド

■モデル/SG12
■カラー/ソリッドレッド
■価格/6万3,500円(税抜き)
■発売開始日/2020年5月7日(木)13:00
■仕様
・外装/本革(フルグレインレザー)、プラスチック
・内装/メモリーセルインナー
・ソール/ガエルネフラットソール(修理交換可)
・重量/1,950g(片足)
・足入れ全高/38.0cm
■サイズ/26.0cm~28.0cm(5mm刻み)
■生産国/イタリア

お問い合わせ

株式会社ジャペックス カスタマーサポート
e-mail/support@japex.net

その他ジャペックス取り扱い製品の記事はこちら>>

リリース = 株式会社ジャペックス(2020年4月30日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ