100%カーボン製シェル! AGVのピュアレーシングモデル「PISTA GP RR」が12/14より順次発売

掲載日: 2019年12月06日(金) 更新日: 2019年12月06日(金)

AGVのフルフェイスヘルメット「PISTA GP RR」が2019年12月14日(土)から全国のダイネーゼストアと公式通販サイトで順次発売される。

PISTA GPシリーズの最新モデルとなるこのヘルメットのシェルは100%カーボン製で、重量はわずか約1,480グラム(※Sサイズ)。その独特なデザインは風洞実験とトップライダーのフィードバックから生まれたという。また、同製品はFIMによる安全認証「FRHPhe-01」も取得している。

価格はグラフィックにより異なっており「SPECIALE(世界限定3500個)」「SOLELUNA 2019」「ESSENZA 46」が22万5,000円。「PERFORMANCE CARBON/RED」「COMPETIZIONE CARBON/WHITE/RED」が18万9,000円。「GLOSSY CARBON」「MATT CARBON」が17万9,000円となる(価格は全て税抜き)。

AGV 新型レーシングモデル「PISTA GP RR」を発売

株式会社ユーロギア ダイネーゼジャパン事業部(本社/東京都中央区日本橋富沢町10番13号&WORK日本橋2F)は、100%カーボン製のピュアレーシングモデル「PISTA GP RR」を12月14日(土)から全国のダイネーゼストア、および公式WEBサイトで発売します。

PISTA GP RRは、”PISTA GP”シリーズの最新型であり、ワールドチャンピオンシップを戦うライダーがレースで使用するAGVヘルメットのレプリカモデルです。2019年に施行されたFIMによる新たな安全認証「FRHPhe-01」を取得しており、危険な頭部への衝撃やねじれに対しても最高レベルの保護性能を保証しています。

全てのパーツは、究極のパフォーマンスを保証するように設計されており、100%カーボンファイバー製のシェルの並外れた軽さはライダーの着用を楽にします。風洞試験とトップライダーのフィードバックにより設計されたその独特な形状とメタルエアベントは、確信的なリアスポイラーの開発結果と合わせて、最高のエアロダイナミクスと高速走行時の安定性を確保します。

また、独自設計の360°調整システムにより、内装を自由にカスタマイズできるため、ライダーがより走行に集中できるような快適性をもたらします。

グラフィック

SPECIALE(世界限定3500個)

SOLELUNA 2019

ESSENZA 46

PERFORMANCE CARBON/RED

COMPETIZIONE CARBON/WHITE/RED

(左から)GLOSSY CARBON/MATT CARBON

■商品名/PISTA GP RR
■カラー・価格
・SPECIALE(世界限定3500個)/22万5,000円(税抜き)
・SOLELUNA 2019/22万5,000円(税抜き)
・ESSENZA 46/22万5,000円(税抜き)
・PERFORMANCE CARBON/RED/18万9,000円(税抜き)
・COMPETIZIONE CARBON/WHITE/RED/18万9,000円(税抜き)
・GLOSSY CARBON/17万9,000円(税抜き)
・MATT CARBON/17万9,000円(税抜き)
■安全認証規格/FIM、MFJ、JIS
■サイズ/S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm)
※日本仕様はアジアンフィットとなります
■主な特徴
・アウターシェル/100%カーボンファイバー製、3シェルサイズ
・インナーシェル/密度5段階EPS構造
・重量/約1,480g(+/-50g)※Sサイズ
・バイザー/5mm厚クラス1光学レンズ、特許取得済バイザーロック機構
・視野角/最大190°の水平視野角、最大85°の垂直視野角
・あごひも/チタニウム製DDリング
・エルゴノミクス/衝撃時に鎖骨へダメージを与えない形状、コンパクトなデザイン、解剖学に基づいて開発
■付属品/内装調整用カスタマイズキット、マックスピンロックレンズ120、ティアオフキット、ハイドレーションシステム、イアープラグ、イリジウムレッドバイザー(限定カラーSPECIALEのみ)
■発売日/2019年12月14日(土)より順次販売開始
※グラフィックによって異なります

お問い合わせ

株式会社ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部
TEL/03-3527-3686

その他AGV製品に関する記事はこちら>>

リリース = 株式会社ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部(2019年12月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ