動きやすくてプロテクションもバッチリ! GAERNE「ファストバックエンデューロソールブラック」が10/4に発売

掲載日: 2019年10月02日(水) 更新日: 2019年10月02日(水)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

ジャペックスが扱うイタリアのブーツメーカーGAERNE(ガエルネ)のオフロードブーツ「ファストバックエンデューロソールブラック」が2019年10月4日(金)に発売される。

同製品はオフロードブーツ「ファストバック」にエンデューロ用のソールを装着したモデルで、足首まわりにはアンクルフレームを装備。このフレームは同社のモトクロスブーツ「SG-12」や「SG-10」に装備されている物と比較するとコンパクトに設計されており、保護性能を抑えながらも降車時の動きやすさを確保しているのが特徴だ。カラーはブラックのみ。価格は3万6,112円(税抜き)となる。

【GAERNE】FASTBACK / ファストバックエンデューロソールブラック発売開始

このたび、株式会社ジャペックスはイタリアのブーツメーカー”GAERNE/ガエルネ”の「FASTBACK」の「ファストバックエンデューロソールブラック」の発売を開始いたします。

商品説明

エンデューロソールを搭載した、エンデューロやラリーライダーのために開発された操作性に優れたモデル。

ファストバックで特筆するべきものは何と言っても足首部分に配置されている「アンクルフレーム」の存在です。ガエルネ最高峰モトクロスブーツのSG-12やSG-10のフレームは通常ブーツの足首部分からふくらはぎ上部までフレームが伸びています。これによりプロテクション性は格段にアップするものの、バイクを降りた時は動きづらいというデメリットが付いてきます。

ファストバックの「アンクルフレーム」はコンパクトな作りになっていることにより基本的なプロテクションを抑えつつ、降りた時の動作もスムーズにしてくれます。乗り降りの多いエンデューロやラリーの競技には欠かせないポイントとなるでしょう。※ブーツ本体は従来のファストバックと同じものになります。

スペック

■商品名/ファストバックエンデューロソールブラック
■素材
・外装/本革(フルグレインレザー)、プラスチック
・内装/ファブリック生地
■ソール/ガエルネエンデューロソール(修理交換可)
■サイズ/25.0cm~28.5cm(5mm刻み)
■定価/3万6,112円(税抜き)
■発売開始日/2019年10月4日(金)

GAERNE社とは?

イタリア、モーターサイクル用ブーツのトップメーカー。MADE IN ITALYにこだわり、工場には永年経験を積んだ職人達がその卓越した技術で一足ずつ丁寧に手作りしています。最先端の技術と熱意でブーツの開発、提供をしています。

お問い合わせ

株式会社ジャペックス サービスデスク
TEL/03-3773-7633(平日10:00~17:00)

リリース = 株式会社ジャペックス(2019年9月25日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ