【ハーレー】大型二輪免許取得支援プログラム「パスポート to フリーダム」の新規受付を6/30まで実施中!

掲載日: 2021年02月05日(金) 更新日: 2021年02月05日(金)
カテゴリー: キャンペーン  タグ: ,  

【ハーレー】大型二輪免許取得支援プログラム「パスポート to フリーダム」の新規受付を6/30まで実施中 メイン

ハーレーは大型二輪免許取得を検討しているライダーを支援するプログラム「パスポート to フリーダム」の新規受付を全国の正規ディーラーで開始した。受付期間は2021年6月30日(水)までとなる。

このサービスは2021年2月1日(月)以降に大型自動二輪免許(MT)を取得、かつ正規ディーラーでプログラム対象車両の成約・納車を6月30日(水)までに完了した方に免許取得費用に相当する額をサポートするというもの。サポート額はハーレーのパートナー教習所限定プログラムを利用した場合、最大で10万円。その他教習所で免許を取得した場合は7万円となる。

ハーレーが免許取得費用を最大10万円サポート!! 「パスポート toフリーダム」の新規受付を開始

全国600箇所以上の「パートナー教習所」と連携! 大好評につき今年も実施

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社(本社/東京都新宿区 代表取締役/野田一夫)は2月4日(木)より、大型二輪免許取得をお考えのライダーを支援する独自プログラム「パスポート to フリーダム」の受付を、全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーにて開始いたしました。

このプログラムは、6月30日(水)迄の期間中に大型自動二輪 MT 免許を取得し(教習所を卒業)、対象期間内に正規ディーラーにてソフテイル2020年モデル以降の新車(※1)を成約・納車された方に免許取得費用に相当する最大10万円(※2)をサポートするもので、全国600箇所以上のハーレーダビッドソン「パートナー教習所」との連携と相互誘客により、これまでに多くの新ライダーを創出することに貢献しています。

本プログラムの詳しい概要とパートナー教習所のご紹介、対象となるハーレーダビッドソン2021年ソフテイルファミリーについては、ハーレーダビッドソン公式 WEB サイトをご覧ください。是非このプログラムを通じて、来たる春のライディングシーズンをハーレーダビッドソンのモーターサイクルと共にお迎えください。

■名称/パスポート to フリーダム(PASSPORT TO FREEDOM)
■期間/2021年2月4日(木)~6月30日(水)
■対象者/次の条件をいずれも満たす方
(1)大型自動二輪 MT 免許を2021年2月1日(月)以降に取得された方
(2)ハーレーダビッドソンソフテイル2020年モデル以降の新車を6月30日(水)までに納車された方
■サポート内容/ 免許取得の支援費用として最大10万円(パートナー教習所限定プログラムとの併用の場合/※ハーレーダビッドソンのパートナー教習所以外で免許を取得された場合の支援額は7万円です)
(※1)対象は2020年モデルのヘリテイジクラシック 114、ファットボーイ114、ファットボーイ30周年記念モデル、デラックス、ソフテイルスリム、ソフテイルスタンダード、スポーツグライド、ブレイクアウト114、ローライダー、ローライダーS、ストリートボブ、ファットボブ114、FXDR114、および2021年モデルのヘリテイジクラシック、ヘリテイジクラシック114、ファットボーイ114、ソフテイルスリム、スポーツグライド、ブレイクアウト114、ローライダーS、ストリートボブ 114、ファットボブ 114、ソフテイル スタンダードとなります。なお各モデルの在庫は正規ディーラーにてご確認ください。
(※2)普通自動二輪車MT免許をお持ちの方が、大型自動二輪車MT免許を取得する場合の免許取得費用を目安にしています。金額は当社調べ。

お問い合わせ

ハーレーダビッドソン カスタマーサービス
TEL/0800-080-8080

ハーレーダビッドソン2021年モデルに関する記事はこちら>>
その他ハーレーに関する記事はこちら>>

リリース = ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社(2021年2月5日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ